menu

ぼちぼち星空眺めましょ

南紀リモート天文台を中心に天体撮影をやってます

派手だろ!? IC342銀河

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

派手だろ!? IC342銀河

昨夜の緊急速報で知りましたが、海底火山噴火による津波ですか、、怖いですね。この影響で南海トラフが刺激されたりしないかと、不安になります。さて、昨年の秋から撮りためていた銀河シリーズ、ようやく処理が完了しました(^^;きりん座のIC342銀河は毎年のようにチャレンジしている対象で、何度も挫折を味わってきた思い出深い銀河になります。今回は足掛け4か月、20日間に及ぶ執拗な?撮影によって、やっと得られた良シーイング...

16, 2022   13
Category  
魔女横アップ。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

魔女横アップ。

寒い日が続きますね。今日は時々雪が降ったりと、昼間の気温が3℃を下回るという、関西でも極寒シーズンが到来しました。次の新月期には少し暖かくなるといいですね~。。さて、前回は魔女の横顔を赤猫君で撮影しましたが、EQ8Rに同架しているCCA250でも同じ対象を撮影していました(^^;周辺のモクモクやリゲルの光芒を入れた構図を考えると、赤猫君の写野がしっくりくるのですが、魔女の横顔星雲のディティールに迫ろうと思うと、拡...

12, 2022   6
Category  
謹賀新年2022 リゲルを見つめる魔女

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

謹賀新年2022 リゲルを見つめる魔女

明けましておめでとうございます、2022年。すっかり遅くなりましたが、年末年始は何かとバタバタと慌ただしく、落ち着いて記事を書く余裕がありませんでした^^;2022年初っ端の画像処理は赤猫君で撮影した通称マジョヨコ、魔女の横顔星雲でした。実はこの星雲は撮ったことがなくて、カメラレンズをオリオン座に向けた時も、リゲルまででフレームが切れてしまい、「いつかは!」リストに入っていた対象でした。淡くて白いモクモクは...

06, 2022   22
Category  
2021年振り返り

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

2021年振り返り

とうとう大晦日になりました。毎年恒例の1年の振り返りを記事にしておこうと思います。今回は機材の部を廃止し、月ごとの思い出に残る作品を1点、ピックアップすることにしました♪2021年1月今年の初八塔寺で撮影したのは、エンゼルフィッシュの背びれでした。遠征でFSQ106EDを使ったのはこの日だけだったと記憶しています、。一年間で多くの対象を撮影してきたのですが、その殆どが反射鏡筒を使用していたという事になりま...

31, 2021   8
Category  
淡いよ。ペルセウス座IC348

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

淡いよ。ペルセウス座IC348

もういくつ寝るとお正月~。。今年も残すところ、あと4日となりました。北風がぴゅーぴゅー吹いていて、なんとも体に堪える年末となっていますが、風邪をひかないように乗り切りたいと思います。さて、今年も撮りました、ペルセウス座のもくもくシリーズ!前回は赤猫君による広写野でのIC348~NGC1333でしたが、今回はイプシロンツイン砲でIC348付近の通称?「腐りかけの桃」付近をしっかり仕上げてみました♪妖しい雰囲気を漂わし...

27, 2021   4
Category  
超解像!? M33

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

超解像!? M33

今週末はとうとう雪が降りそうな天気予報らしく、本格的な冬の到来ですね。年末は何かと忙しくなるので、今年の画像は今年のうちに!というわけで、塩漬け状態のM33を完成させました^^;昨年はμ-250CRSで撮影し、選りすぐりの好シーイングの画像を使用して仕上げましたが、今年はそれを上回るように撮影段階から気合を入れていました^^2ヶ月以上、CCA250の作品が出てこないのは、少ない対象に長時間露光をかけるという作戦に専念...

22, 2021   8
Category  
赤猫君でモクモク分子雲 IC348~NGC1333

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

赤猫君でモクモク分子雲 IC348~NGC1333

カラーカメラ最高!なんて鼻歌交じりで画像処理をしていました、日曜日の昼下がり。ここしばらくの間、モノクロカメラの画像処理に疲弊していたので、カラーカメラ画像を久しぶりに扱ってみる、これが何とも楽しい♪赤猫君とカラーカメラの組み合わせは、とても歩留まりが良くて助かります。ガイドエラーやシーイングに左右されにくいシステムなので、撮影した全カットを採用しています。おうし座~ペルセウス座の領域は秋の対象と...

19, 2021   8
Category  
ぼちぼち彗星ハントしましょ。。レナード彗星

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ぼちぼち彗星ハントしましょ。。レナード彗星

最近、天文ファンを沸かせたレナード彗星、銀河や星団の横をすり抜けていく様を撮影してみたかったのですが、完全に乗り遅れてしまいました(^^;明け方の空、薄明間近、ギリギリ狙えるのが12月11日の早朝でした。幸いなことに、この日の夜は快晴で、低空の雲の心配もそれほどありませんでした。そういえば、昨年夏のネオワイズ彗星の時は夕方に雲間から見えるかどうかに賭けて、石垣島の北端まで弾丸遠征にいったものでした^^ただ...

15, 2021   4
Category  
派手だろ? M78 LDN1622

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

派手だろ? M78 LDN1622

巷ではレナード彗星が話題になっていますね。先日の明け方に少し参戦してみたのですが、彗星特有の画像処理が良く解らなくて、難航しています(^^;ところで、冬の対象も目白押しになってきた今日この頃、今年もオリオン座の定番構図を撮影しました。M78とLDN1622のタイトルですが、、テレビアニメ『鬼滅の刃』の続編がスタートした記念で、宇髄天元さんが言ってました。赤い三途の川を挟んで、チョウチンアンコウとM78が対峙する...

13, 2021   8
Category  
M81の季節がやってきた!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

M81の季節がやってきた!

12月に入り、何となく慌ただしくなってきました。未だリモート病?を克服出来ていませんが、少しずつ画像処理を進めていこうと思います^^;今回は毎年恒例の銀河まつりの常連、M81を撮影しました。北天の対象という事で、狙えるシーズンにも余裕があり、撮影時間も稼ぐことが出来ます。前回は自宅からのIR撮影分を加算したりと、試行錯誤を繰り返していましたが、今回はIRカット、クリア、Ha、そしてR・G・Bと6種類のフィルター...

08, 2021   16
Category  
狂風の夜は赤猫で!ic1396

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

狂風の夜は赤猫で!ic1396

昨夜は凄まじい豪雨でしたね。月末の仕事が終わり、帰宅途中で強烈な雷雨に見舞われるという、なんとも寒い日で11月を締めくくりました^^;さて、今日から12月。あっというまに今年が終わってしまいそうです。昨夜の低気圧が通過してから、すっかり冬型の気圧配置になりましたね。そうなると、紀伊半島南部では北西の風が強く吹くようになります。そうです、強風ならぬ狂風の季節がやってきました、。この名物とも言える突風が吹く...

01, 2021   4
Category  
星といえばスバル!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

星といえばスバル!

どうしよう、。いきなりですが、画像処理スランプに陥っています(^^;このブログもネタが無いわけではないのですが、画像処理が手につかない、、って、ありますよね??こんな時は一時的に離れて違うことに没頭してみる、ということで、暫くの間は画像処理は棚上げで、車弄りなどに没頭していました。。と、そうこうしているうちに冬の楽しい対象が目白押しになってきました^^昨夜はまだまだ月が明るく、21時過ぎには上弦の月が昇...

26, 2021   10
Category  
眩しい!ぎょしゃ座のファイブスターズ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

眩しい!ぎょしゃ座のファイブスターズ

満月期に突入して、安定した夜が続いていますね。このところ、燃え尽き症候群といいますか、しばらくの間、天体写真以外のことに没頭してみました。ちょうど一年前より開始したリモート撮影により、晴れたらいつでも撮影出来る環境が整いました。確かに撮影データは効率よく収集出来るようになったのですが、その反面、臨場感を失ったのも事実で、。またこのフレーズを言うと笑われるかもしれませんが、ぼちぼちやるのが良いですね...

18, 2021   10
Category  
衝突銀河⁈ NGC660

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

衝突銀河⁈ NGC660

11月に入り、夜はめっきり寒くなりましたね。昨夜からの寒冷前線通過後、今夜は良く晴れそうです。南紀リモート天文台は和歌山県の紀伊半島南部に位置しますが、これから暫くの期間は北西からの風が強く吹く頻度が高くなります。特に冬場は名物の突風が吹くので、対策を考えなくてはなりません。単管ポールを建て、観測所の北側に防風ネットを張るなどを仲間内で思案中だったりします^^さて、先月に双眼ミューロンを組みましたが...

09, 2021   12
Category  
盆と正月とクリスマスが一度にやってきた!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

盆と正月とクリスマスが一度にやってきた!

浮かれたタイトルですみません、。天文ガイド10月号で最優秀をいただいてから、矢継ぎ早に天文ガイドの担当者から連絡をいただきました。お!サイトロンジャパン社主催のコンテストに・・・、、なんと大賞ですか!いやぁ、、有難いです^^さらに、サイトロンジャパンカレンダーにも2点掲載していただくなど、光栄な限りです。掲載されている方々もビッグネームばかりで恐縮ですが、いつも仲良くしていただいている方々が多く、嬉...

06, 2021   24
Category  
ツイン化が進むよ!εツイン計画

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ツイン化が進むよ!εツイン計画

10月も今週末を残してあと2日となりました。ようやく秋晴れを体感できるようになり、晴れる夜も多くなってきました。先日のNW機器の故障は、やはりPoEハブの電源ユニットが原因で、取り替えることにより無事復旧しました(・_・;さて、今回はタダでは転ばぬ精神?を活かして、この半年間、寂しくシングルで活躍していたε-160EDを弟分の130Dと仲良く並べてツイン化することにしました。以前もこの組み合わせで撮影したことがあるのです...

29, 2021   12
Category  
月夜はナローマン!ハート星雲♡

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

月夜はナローマン!ハート星雲♡

メーデー、メーデー、トラブル発生!昨日の早朝、南紀リモート天文台のメンバーからの業務連絡を確認すると、どうやら現地のシステムがダウンしているらしい、。寝ぼけながら事態を把握するためにコーヒーを一杯。現地の状況から判断するに、どうやらPoEハブの故障と断定できました。ということは、ルーター配下のネットワーク機器が全て繋がらないという、、これでは、ルーフの開閉も出来ない!!これには焦りました。。現地では...

25, 2021   8
Category  
薔薇の蕾星雲 NGC7129

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

薔薇の蕾星雲 NGC7129

もう木枯らし1号が吹くとか吹かないとか、一気に季節が進みましたね。来月の新月期には間違いなく防寒具が活躍しそうです。ここしばらくの間、観測所に通うことは頻繁にあったものの、機材の調整に忙しく、星をゆっくり楽しむ余裕はありませんでした^^;ようやくリモート撮影システムのセットアップが一段落してきたので、久しぶりに遠征撮影をしたくなってきました。遠征機材の設置方法を既に忘れてたりして、、復習・準備しておき...

21, 2021   4
Category  
ツインだよ!!双眼ミューロン誕生

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ツインだよ!!双眼ミューロン誕生

昨日より、めっきり秋らしい空気になりました。10月に入り、良く晴れる日が続いていますが、次の新月期も晴れてほしいものですね。さて、先月発覚したミューロン君の艶消し塗装剝がれ事件の顛末ですが、双眼ミューロンとして生まれ変わることになりました(^^;と、冗談はさておき、2年前にμ-250CRSを購入した際に、ゴットハンドさんから頂いた悪魔の囁きが現実のものとなりました(笑)昨夜、月が元気になってきているので、ナロー...

18, 2021   20
Category  
NGC7331とステファンの五つ子

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

NGC7331とステファンの五つ子

10月だというのに日中は30度近い日々が続いていますね。年々明らかに夏の期間が長くなり、温暖化が進んでいるのを肌で感じます。ところで、南紀リモート天文台では、前回の台風が過ぎてからというもの、有難いことに連日のように何となく晴れています(^^;今回のタイトルは何の捻りも無いのですが、前回撮影したNGC7331と五つ子銀河を広めの写野で収めてみました。2021/10/1, 2, 4 ペガサス座 NGC7331 ステファンの五つ子SQM: 21....

12, 2021   8
Category