FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

冬の王様 オリオン大星雲 LRGB合成

タカsi

タカsi

満月期は良く晴れます。
昨夜も概ね晴れていたようでした。
遠征シリーズもネタがだんだん尽きてきました。
あとは「ややこしくて苦手」なのが残っているので、後回しにしています。。
前回のスバルに続いて、明るい星雲の処理が、た、た、楽しいです^^
前回と同じく10/4の遠征でRASA88ツインで撮影した、オリオン座大星雲付近です。
本当は縦構図にしてランニングマンとの定番構図にしたかったのですが、プライムフォーカス故、カメラの回転はハードルが高い、。
というわけで、横構図のまま薄明まで1時間半ほど撮影しました。

2019/10/4 M42 オリオン大星雲付近 
SQM: 21.74  標高125m 和歌山県 周参見町 気温22℃ 湿度80%
架台:AXD APTによるツイン制御(ディザ無し)
ガイド:QHY5LM2 +Kowa75mm PHD2ガイド
撮影鏡筒:RASA8''Twin  FL400mm F2
撮影カメラ:ASI 1600MM Pro / ASI 294MC Pro (-10℃)
フィルター:ZWO L
露出 : L gain139 120s x37  gain139 10s x13
露出 : RGB  gain120 120s x41  gain120 10s x13
 (総露光160分)
Sky Flat x各30枚  Dark x15枚 FlatDark x30枚
SI8にてコンポジット FAPにて対数現像・飽和復元合成 PSCCにて強調処理・LRGB合成

M42 LRGB

M42の左側のもくもくが表現できたので、横構図で結果オーライ!ですね。
カラーカメラ画像の縮緬ノイズや、L画像の輝星ゴーストはLRGB合成で補完しあっています。
今回、LRGB合成を初めてPhotosopにてやってみました。
位置合わせをPhotoshopでやって、LRGB合成をSI8でやっていましたが、ようやくPSレイヤーの輝度合成に気づきました^^; 一人で目から鱗です(笑)
ブレンド比率(不透明度)を自在に変えることが出来るのに感動しながら、L画像のブレンドは60%で落ち着きました。

スクリーンショット 2019-10-16
ASI 1600MM ProによるL画像(デジ現後)ですが、左上がgain139 2分、左下がgain139 10秒。
UTOさんが指摘された通り、カラーの294MCと同じ露出では、モノクロカメラでは完全に露出オーバーになってしまいました。
10秒露光の短時間露光画像でも、トラペジウム付近は飽和してしまっています。
FAPにて飽和復元合成をおこなったL画像が右側になります。
短時間露光画像は3秒くらいが良かったかもしれません。

M42 RGB

カラーカメラだけで仕上げたのがこちら。
縮緬ノイズやらで暗部は荒れ気味ですが、トラペジウム付近も諧調が残っていて、やはり294MCのダイナミックレンジは凄いです。
また、同じフォーサーズカメラですが、294MCのほうがセンサーサイズが若干大きいようです。

今回のM42、絵は派手な処理ですが、処理工程で地味な気づきが多くありました^^
関連記事

Comments 18

There are no comments yet.
こたろう  

こんちは!
これはいいねえ(・∀・)
「踊る亀」(ランニングマンと大星雲の間の暗黒帯ね(笑))のところの奥行き感がタマランチ会長です( ・`ω・´)b
これだけハイスピードで撮れるなら、この上下も横構図で撮影してモザイクすればすっげーのではないかと思う!
褒めたから1100円くださいヽ(´ー`)ノ

2019/10/16 (Wed) 10:52 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To こたろうさん

こんにちは。
早速のた、タマランチ©(どこかで聞いたような^^;)、ありがとうございます。
踊る亀、探しましたよ~。
なるほど、こやつですね(笑) オカペリのノリですね^^
モザイクですか~、いつかのこたろうさんのオリオン座付近のモザイク大作秘話を思い出したら腰が重いっす^^;
1100円、居酒屋で大ジョッキですね♪

2019/10/16 (Wed) 11:07 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんにちは。
横構図でバッチリですね!(◎_◎;)
立体感があって素晴らしい画像ですね!
おっしゃる通り左のモクモク良いですね!
まるでぴんたんさんの画像を見ている様です。
ややこしいの早く見たいな( ◠‿◠ )

2019/10/16 (Wed) 11:56 | EDIT | REPLY |   
ハチベエ  

どひゃ~こ、こ、こりゃぁタマランチ会長ですたいヽ(^o^)丿
昔、こんなオリオン大星雲が撮れるのかぁってめちゃめちゃ感動した画像を彷彿とさせます(>_<)
透明感があってホントに素晴らしいです(^^)/

2019/10/16 (Wed) 13:09 | EDIT | REPLY |   
OOKEN  
分子雲へのつながり

OOKENです。青い星雲から、赤茶の分子雲へのつながりが、はっきり美しいグラデーションでみえます。初めて見ました。とても素敵です。私も良い空で再挑戦してみます。

2019/10/16 (Wed) 18:06 | EDIT | REPLY |   
夕焼け熊五郎  

何時も素晴らしい画像ありがとうございます。
リアルに凄いと思います、モクモクの中の暗黒帯素晴らしいです。タマランチ会長2.

2019/10/16 (Wed) 18:22 | EDIT | REPLY |   
nabe  

こんにちは。

オリオン大星雲はいつ撮っても楽しいですよね。淡い天体をあぶり出すのも楽しいですが、やはり撮って出しでそれなりに見栄えがするものだと処理前から気合が入ります。天体写真のモチベーションも簡単に上がります(笑)

ASI294のダイナミックレンジも素晴らしいですね。これでモノクロカメラ出してくれたら即決なんですが……

2019/10/16 (Wed) 19:24 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんばんは。
毎度コメントありがとうございます。
まるでぴんたんさんの、、恐れ多いですが、方向性はぴんたん巨匠に向いております(^^;;
オリオン座はド派手な対象が多いので、色の表現も迷いますが、M42は間違いなく色変化な対象だと思います。
R200SSの好対象に違いないですね!
次の新月期は、、、ですね♪
ややこしいの、そのうち完成できたらいいのですが^^

2019/10/16 (Wed) 22:03 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ハチベエさん

こんばんは。
お〜っと、こちらでもタマランチ会長(本家)! ありがとうございます。
オリオン大星雲は天体写真にのめり込む立役者の一つで間違い無いですね!
この対象は毎年撮っても良いと思います。
オリオンの三ツ星とM42の主張が強すぎて、どうしても筒を向けてしまうのですね(笑)
ハチベエさんも納得がいくまでオリオン座を撮り尽くしてくださいね^^(次は馬ですか!!)

2019/10/16 (Wed) 22:10 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To OOKENさん

こんばんは。
毎度コメントありがとうございます。
私も去年まで、M42の両サイドは黒背景だと思っていたのですが、結構な赤系の分子雲が存在していました。
しかもそんなに淡いわけではなく、明るすぎるM42との輝度差が大きいので相対的に暗く表現していただけでした。
ご指摘の通り、M42と赤い分子雲は繋がってたなびいている様に見えますね。
撮りごろはまだまだこれからですので、OOKENさんらしいM42を撮ってくださ〜い^^

2019/10/16 (Wed) 22:15 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To 夕焼け熊五郎さん

こんばんは。
あら、こちらにもタマランチ会長が出没していますね笑
いつもコメントありがとうございます^^
熊五郎さんの出番です。オリオン座を70-200mmで美味しく切り撮ってください♪
私は200mmくらいで、三ツ星からM42までを撮ってみたいと思っています。

2019/10/16 (Wed) 22:18 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To nabeさん

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます^^
そうなんですよね。肉眼でも見える対象って、プレビューでしっかり捉えることができるんで嬉しくなりますよね。
294MCのモノクロ版、出るのかなぁ、出ないのかなぁ、なんて言っているうちにフルサイズ版が出ましたねw
裏面照射型のモノクロセンサー、すこぶる写りがいいと思いますよ。
来年あたり発売されないかなぁ。
恐らく1600MMの3割増でよく写るとおもいます^^

2019/10/16 (Wed) 22:24 | EDIT | REPLY |   
あーちゃー  

タカsiさん、こんばんは(σ゚∀゚)σ
これは凄いです( *゚∀゚)=3
そしてまさかの横構図∑(゚∀゚ノ)ノ
さては、、、
どうしてもポコ○ン分子雲を入れたかったんですね!!!(〃∀〃)イヤーン
あぁ、、プライムフォーカスゆえ・・でしたか(。-∀-)ノ
それにしても星雲の王様の貫禄十分な仕上がりですね(*゚ー゚)
モクモクの立体感といい、ガスの色といい、美しいです( *゚∀゚)=3

2019/10/16 (Wed) 22:51 | EDIT | REPLY |   
あぷらなーと  

素晴らしいM42ですね。
明るい光学系にユニティゲイン付近での露光は無敵ですね♪
 
個人的に『上手い人が撮るメジャー天体』は好きなので、こういった作品を沢山拝見したいです。

私は未だに以前D5000で撮影したM42を越えられずにいるので、今年こそは冷却CMOSで自己ベストを更新したいと思います。

2019/10/16 (Wed) 23:16 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To あーちゃーさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
構図は、、薄明が近づくと全てが億劫になってしまいまして、、。
M42は今後撮り増しする度にモクモクが濃くなる予定でして、ランニングマンは煙に巻かれていく運命にあります(笑)
冗談はさておき、星雲の輝度差が大きいので分子雲の塩梅にセンスが求められますよね。
M42だけクッキリ、というのもアリ。煙たそうなランニングマンもあり。
あーちゃーさんの次のM42はどんな感じか楽しみです^^

2019/10/17 (Thu) 10:25 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To あぷらなーとさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます^^
あぷらなーとさんのD5000のM42というと、VMC260Lでの強拡大M42ですね!
冷却CMOSカメラとのブレンドも興味深かったです。
M42のような輝度差が激しい天体には294MCのダイナミックレンジが威力を発揮するように思います。
更にユニティgainは色ノリがいいように感じました。
邪悪な筒連合でM42を料理してやってください^^

2019/10/17 (Thu) 10:34 | EDIT | REPLY |   
おりおん  

こんばんは(^^)/
THEオリオン!!立体感も素晴らしいです!!
周りのガスの表現もいい感じですね。タマランチっ(笑)
私はオリオン星雲が苦手なんですよねぇ(笑)お手本にさせていただきます。
トラペジウム付近、ほんと短時間でも飽和しますよね。
私は1秒とか3秒も撮ったりしてます。が、なかなか思うようにいかないです。
「ややこしくて苦手」なのが後回し。わかりますわかりますよぉ(笑)

2019/10/18 (Fri) 00:28 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To おりおんさん

おはようございます。
おりおんさんから、オリオン大星雲のお褒めのコメント、ありがたき幸せ~^^
相変わらずタマランチが流行ってますよ~。
トラペジウムのHDRはやり過ぎると不自然だと思うので、塩梅が難しいですねぇ~。
自然な感じで輝度を挙げるとすぐに4つ星が飛んじゃうし、、上の画像のように^^;
今度モザイク合成するときは、前出のおりおんさんの作品をリファレンス画像にさせて頂きま~す!
ややこしシリーズ、例の5連砲シリーズですが、いつになるやら(笑)

2019/10/18 (Fri) 09:35 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^