FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

かに星雲 SAO合成

タカsi

タカsi

正月が明けて、早二週間が経ちました。
何だか忙しい日々が続いていて、画像処理も少しずつ進めるようにしています。
今回は年明け1/3、遠征初撮りの分になります。
月没が0時過ぎなので、前半はRASA8でのミルクポット星雲の傍ら、かに星雲をナローバンドで撮影しました。
かに星雲、名前はよく聞くのですが、不人気なのでしょうか、、あまり作例を目にすることはありません。
そんなに遠くない昔に爆発したという、今まさに爆発しそうなベテルギウスにその姿を重ねてしまいますが、そんな神秘的な星雲、どんな形で写るのかワクワクしながら筒を向けました。

2020/1/3 おうし座 かに星雲 M1 岡山県 大芦高原
SQM: 21.69  標高479m 気温4℃ 湿度75%
架台:AXD APTにて制御
ガイド:ASI120MM-mini オフアキ PHD2ガイド
撮影鏡筒:μ-250CRS x0.73RD FL1825mm F7.3
撮影カメラ:ASI 1600MM PRO(-10℃)
フィルター:バーダー
露出:Ha gain 300 300s x 21枚, S2 gain 300 300s x 22枚, O3 gain 300 300s x 11枚
(総露光270分)
LED Flat 各50枚  Dark x12枚 FlatDark x30枚
ステライメージ8にてコンポジット FAPにて対数現像/カラーシフト  PSCCにて強調処理

M1 SAO合成

かに星雲は「カニみそ星雲」だったのですね^^;
他の作例を見る感じでは、カラーシフトはしなくても良かったのかもしれません。
WEBで検索してみると、ひときわ精細なかに星雲の写真がやたらと目立ちます。
お~凄い!!って、HSTやないかぁ~い!
スクリーンショット 2020-01-16
普通にSAO合成すると緑色が印象的な、パルサー風が噴き出ている様に見えてきます。
この対象、Ha/S2/O3それぞれのフィルター毎にしっかり写ってくれるので、ナローバンド合成の練習に良いかもしれませんね。(小さいですが、。)
かに星雲はもしかしたら、「月夜の・・・」シリーズで、光害地でも時間かければそこそこいい線いくような気がします^^

さて、週末の天気はどうなんでしょうか。
月が昇るまでの前半勝負、冬の色物を撮るチャンスですね~♪


関連記事

Comments 16

There are no comments yet.
ひろたろう  

タカsiさん、こんばんは(^ν^)
素晴らしいSAO合成のカニ星雲ですね!
多彩な色の詰まった玉手箱の様です。
ベテルギウスの大先輩の超新星爆発の残骸ですね( ◠‿◠ )
私も将来、M1を使ってSAO合成の勉強をして見たく成りました。

2020/01/17 (Fri) 19:57 | EDIT | REPLY |   
Marshall  

こんばんは。
私もμ-250CRSの初撮りはM1かに星雲でした。
もう6年も前になりますが・・って、その後さっぱり撮影出来てません。
ここはHαを混ぜないとデジだと内部構造がきれいに浮き出てくれません。
ナローに最適の撮影対象だと思います。
ところでこれが何でカニなのか?皆さん謎のようです。
カニ味噌とか最近では脳みそとか適当なことを言ってます。(笑)

2020/01/17 (Fri) 22:02 | EDIT | REPLY |   
ゴットハンド  

撮っちゃいましたね~、M1。
これを撮ると次はM2、その次はM3・・・メシエマラソンをしなければならなくなります。
なので、皆さん撮らないんです。はっはっは、メシエマラソンの呪縛。
ってのは半分嘘です。(笑)
思ったより小さいので撮らないのがほんとのところでしょうね。ナローの練習には良いと思いますが。
今の時期は夜半から夜空がガラッと変わるので、筒選びに難儀しますね。
しかし、撮っちゃいましたね~M1。(笑)

2020/01/17 (Fri) 22:41 | EDIT | REPLY |   
山口のじぃ  
お久で、ガス!

ゴットハンドさんのM1撮るとM2、M3~にハマった山口のじぃで、ガス!(笑)
NGCだとめまいがしますがッ!はっははははっははははっはは!!
M1、ここまで精細な構造が撮れるなら、筒を向ける意味はあると思います(笑)
今度、私も撮ってみ・・・はい、ウソ言いかけましたッ!ははっはははっは!!
ベテルギウスはどんな形を残してくれるんでしょぉねぇ!?
しっかし、精力的とはタカsiさんの為にある言葉だとシミジミで、ガス!

2020/01/18 (Sat) 04:47 | EDIT | REPLY |   
マルさん  

こんにちは。
素晴らしいM1、カニ星雲ですね。
ここまでくっきりと映ると気持ち良いですね。
一晩で、これを撮る傍らでミルクポットも撮ってしまうというのは凄いです。
前も書きましたがこのペースで撮り続けると撮るものがなくなり飽きてしまうのではないかと・・・やや心配しています。
それはそうと、もう春の空。
いよいよ銀河シーズンですね。
タカsiさんがμ250CRSやC11+レデューサーで撮る銀河が楽しみです。
私はHD800でタカsiさんになり替わり「ぼちぼち」と撮ることにします(^^♪

2020/01/18 (Sat) 12:13 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
カニ星雲、思ったより良く写ってくれたように思います^^
撮影時のプレビューでは、S2、O3 Haそれぞれのパーツが浮かんでくるので、画像処理で合体するまではカニ星雲の全貌が分からなくてドキドキできます(笑)
ブロードバンドカラーでは赤が主体の様ですが、ナローだと一気にカラフルになるパターンですね。
バラ星雲と同じように、各chがしっかり写るので、ナローの練習にぴったりですね!!

2020/01/18 (Sat) 12:43 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To Marshallさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
北風凄くないですか??最近Windyを見ると、Marshallさんのお住まいの上空の天気も見てしまいます(^^;
この時期、ミューロンの対象として前半に撮りやすい銀河が思いつかなかったので、M1ナローを思いつきました。
O3が中途半端な枚数になってしまい、F7.3では4時間は短すぎたようです。。
今夜の後半もそうですが、月が出ている時間帯は、ナローの出番ですね。
Marshallさんも「晴れたらすかさずナローマン」はいかがでしょう^^

2020/01/18 (Sat) 12:59 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ゴットハンドさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
え?M1って地雷だったんですか(笑)
確かにM2・M3を順番に追いかけたくなる衝動が、。
って、なりません(`・ω・´)
合成前の各chのパーツの分離が面白いですね。
今夜もそうなんですが、半分月夜の晩はナローを混ぜた撮影計画が難しいです。
暗い筒で4時間で撮り切れるナロー対象、もうM1しかないでしょう!
ほんとは8時間くらい必要なんだと思います。
でも、撮り増しは、、来年ですかね(^^;

2020/01/18 (Sat) 13:10 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To 山口のじぃさん

こんにちは。
コメントお待ちしておりました~。
ご機嫌良さそうで、何よりです^^
やはりMマラソンが始まるのですね、M1地雷(笑)
メシエ番号の初っ端なので、もっと大きな対象だと良かったのに~、ってみんな思いますよね。。
ベテルギウス、もしかしたら既に爆発しているのかもしれませんね、。
γ線がふりそそいで大変な事態にならなければいいのですが(^^;
今後もぼちぼち精力的に撮っていきますよ~♪

2020/01/18 (Sat) 13:20 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To マルさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
かに星雲はナローやってなかったら、たぶん筒を向けていなかったかもしれません。
オフアキのガイド星も、比較的簡単に捕捉できて、撮影は至って順調でした^^
傍らのミルクポットは、対象が南西に沈むまでの間の放置撮影ですので、あまり操作を必要としませんでした。
最近は3台体制なら、ある程度セッティングが終わったら、出来るだけ仮眠するようにしています(^^;
やはり長く続ける秘訣は、お手軽要素が必要ですよね。
夢の合同観測所、あれは良いですよね~♪
HD800、オフアキもバッチリで銀河狙いますか!!

2020/01/18 (Sat) 13:37 | EDIT | REPLY |   
こたろう  

遅くなりました(笑)
ブラックオパールのような出来栄えですね。
素直に美しい作品だと思います\(//∇//)\

2020/01/18 (Sat) 14:39 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To こたろうさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ブラックオパールですか!!
しっかりググって確認してみると、なるほど!よく似てますね^^
超新星爆発して間もないと、このような形になるんですね。生きているうちにベテルギウス爆発を目撃してみたいです。
いつかはおうし座レムナントのように広がって、淡~くなるんでしょうね。
今夜は周参見に行こうと思いましたが、月が明るそうなので止めておきます^^;
来週末に期待です!

2020/01/18 (Sat) 17:36 | EDIT | REPLY |   
ハチベエ  

こんにちは。
かに星雲のフィラメント構造が詳細にわかりますね(^^♪
未だに超メジャー級どころしかナンバリング覚えてませんが、タカsiさんのメシエ巡り期待してます(笑)
しかし、かにみそ星雲でこの色合い...何故か、サイボーグ化したカニを想像してしまいます(爆)

2020/01/20 (Mon) 12:12 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ハチベエさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
ナローで撮ることで、内部構造が思った以上に出てくれました~。
サイボークカニみそ星雲、なるほど!今後はそれでいきましょう^^
メシエ巡り、多分今年はしないと思いますので、ハチベエさん是非どうぞ(笑)
そうそう、モノクロカメラを購入予定という噂が流れてきましたよ。
とうとうナローデビューでしょうか♪

2020/01/20 (Mon) 15:29 | EDIT | REPLY |   
Marshall  

こんばんは。
どうでもいいことですが、この画像ずっと気になってて今気づきました。
普通の人があげてる画像と逆向きなんですね?
何とかカニに見ようと思っても見れなかったので気になってたというわけです。
https://photohito.com/photo/9298985/
ここ、面白いですよ。(笑)

2020/01/25 (Sat) 00:15 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To Marshallさん

こんにちは。
ほんとですね。
向きが違ってたんですね。気付きませんでした、。
もう蟹味噌星雲にしか見えないので、なんとも、(笑)

2020/01/25 (Sat) 14:48 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^