FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

トライバーティノフマスクで光軸調整にトライ!

タカsi

タカsi

今週末は天気が怪しくなってきましたね。。
WindyやGPV予報を交互にチェックしていると、天気が随分不安定なようです。
チャンスは明日の夜かなぁ。。

さて、タイトルの通り、RASA8”やC11のピント合わせと光軸確認に、トライバーティノフマスクが有用であるという記事を海外のサイトで発見し、既製品を探しましたがイマイチヒットせず、仕方ないので自作してみることにしました。

トライバーティノフマスクはこちらのサイトで、必要な項目に入力するだけでillustratorで編集可能なファイルが生成されます。
RASAのようなプライムフォーカスの場合、焦点距離を400㎜に指定すると、スリットが異様に細くなってしまうので、焦点距離2000mmで生成することにします。

出来上がったマスクデータを普通紙に印刷し、厚紙に貼り合わせてカッターで切り出す方法、、。
このマスク、改良版になってから更にパターンが細かくなったようで、実際に手作業で切り抜いてみようと試みましたが、随分と根気が要ります。。

そこで、カインズホームで時間貸しサービスが受けられるレーザー加工機を使って1mmのアクリル板を切り抜くことにしました。
IMG_8127.jpg
前回、クリアバーティノフを作成した時と同じ要領なので、大体の流れは覚えていたのですが、操作の大半はお店の方に手伝っていただきました^^;
いきなりレーザーがバチバチと音を立てて切り抜く様子に、子供たちも興味新々です^^
IMG_8130.jpgIMG_8128.jpg
マスクの切り出し時間は40分くらいだったので、材料費込みで6000円くらいだったでしょうか。

IMG_8131.jpg
はい、3枚出来上がり♪
これを手作業でカットすることを考えると、、、。
IMG_8132.jpg
RASA8"に装着すると、ぴったりサイズです。HD800やC8も同じマスクで使えますね。
IMG_8133.jpg
大きいサイズは、C11用です。
3か所の光軸調整ネジの位置と、トライバーティノフマスクの3方向の光条が一致するように合わせて使います。

早速、C11の光軸調整に使ってみました。
調整前の画像をキャプチャーするのを忘れてしまったのですが、明らかに1方向の光条の間隔がずれていました。(方ボケの原因ですね)
スクリーンショット 2020-01-14_2
調整後はそれぞれの光条の間隔が均一になりました!

天リフさんの過去記事に、詳しい特集をされていたので、こちらも併せて確認してみてください。
シュミカセ鏡筒やRASAをお使いの方、光軸のチェックにこのようなマスクを使われてはいかがでしょう^^

関連記事

Comments 10

There are no comments yet.
やまぎりK5  

こんばんは!

色々、小物類の使いこなしも抜かり無いですね!バーティノフ マスクは購入するより、この様なサービスを利用した方が良いのかもしれないですね。
しかし、お子さんはまだ付いて来てくれる年頃で、可愛いですね!

2020/01/20 (Mon) 19:24 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To やまぎりK5さん

こんばんは。
毎度コメントありがとうございます。
バーティノフマスク、サイズ違いとか、透明とか、トライとか、バリエーションを揃えるとなると、自作の方が圧倒的に安上がりですね!
工作といっても、まだまだやまぎりさんには遠く及びませんが、弄るとその分愛着も沸くので、長く機材と付き合うことが出来るかもしれません^^
子供たちが付いてくるのは、今のうちだと思っています^^;
3Dプランターでオリジナルのおもちゃを作ってあげると、ポイント高いと思うのですが、あれは難しそうです、。

2020/01/20 (Mon) 20:55 | EDIT | REPLY |   
Marshall  

近場にこういうところがると便利ですね。
以前レーザーでアクリルを切る。ような話をしてたのでてっきり自宅にあるものと思い、私もアマゾンで購入しようと探しました。(笑)

2020/01/20 (Mon) 22:55 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To Marshallさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
近場にレーザー機を備えているカインズがないので、車で1時間くらい走らないといけませんが、気軽に使えるのは便利ですよ^^
流石に個人で所有するには大掛かりな機械で(^^;;
Marshallさんのように器用に工作出来たらなぁ、といつも思います、。

2020/01/21 (Tue) 00:43 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんにちは。
トライバーティノフマスク良さそうですね!
うちの近所のカインズはレイザー機有るかな?
RASA用と言いC11用と言いとても素敵な機材ですね!
益々ピントバッチリの画像が楽しめそうですね(^ν^)

2020/01/21 (Tue) 15:50 | EDIT | REPLY |   
みお  

トライバーティノフマスクの存在は前から知っていましたが、ニュートン式には他人事って無視してましたが、ブログみて再度調べると使えると知りました。

ちょっと遠くのカインズホームならレーザー加工機あるらしいんですが、安くネットでやってくれる場所あったのでそちらで注文しました。
加工費とアクリル材料費合わせて2000円と格安だったんですが、初期手数料と送料、消費税が3000円で5000円の出費って、カインズでやった方が安かったですね(笑)

2020/01/21 (Tue) 16:39 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
いつもありがとうございます^^
カインズホームでも、レーザー加工機が設置してある店舗は少ないみたいです。
バーティノフマスク、サイズ違いや透明の物まで複数タイプを一気に作成するとお得感がアップしますね!
ピントの精度はもちろん、光軸が正しく出ているかを毎回チェックできるので、今後は活用していこうと考えています。
R200SSにも使えそうですよ⁉︎

2020/01/22 (Wed) 16:48 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To みおさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ニュートン反射でも使えるんですね!
ピントを合わせる度に光軸もチェックできると、利便性が上がりそうな気がします^^
早速手配されましたか!!ネットで加工まで手配できるのは便利ですね。
次回スパイダーマスクを切り出そうと考えていたので、ネット利用してみようかな♪

2020/01/22 (Wed) 17:01 | EDIT | REPLY |   
OOKEN  
かわいい

トライバーティノフマスク、勉強します。情報ありがとうございます。安くなるなら、EDGE800用を作る時には声かけて下さい。
バーティノフはともかく、可愛すぎな息子さん、娘さんが最高です。

2020/01/23 (Thu) 22:20 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To OOKENさん

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
HD800をお使いでしたら、是非お勧めします。
こちらで表示される画像は、恐らくHD800でそのまま使えると思います。
http://svg2.mbsrv.net/astro/Tri-Bahtinov_symmetric4.html
耐久性を考慮しなければ、とりあえず厚紙をカッターで切り出しても十分効果が確認できると思います^^
子供たちは今のところ、ホームセンターには喜んで付いてきてくれます。アイスクリーム効果ですね(笑)

2020/01/23 (Thu) 23:09 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^