FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

マイナー天体? NGC1999(2/18追記)

タカsi

タカsi

相変わらず晴れませんね。
梅雨空のような天気が2週間近く続くようで、1月の新月期は絶望的です。。
上弦の月が明るいですが、2月上旬に期待しましょう。

さて、ゴホゴホ咳込みながら遠征に行ってから早1週間経ちましたが、画像処理をするにはしているのですが、ポカミスが多くて、ため息の連続です。
何のミスかというと、ε-130DとASI1600MMの組み合わせで、ピントを微妙に外していたのです。
特にL画像でピンボケしていたので、もう救済しようがありません。。
ピントチェックにはWillamOpticsの透明バーティノフマスクを使って、APTのバーティノフマスク支援ツールで厳密に追い込んでいるのですが、このAPTのツールが怪しくて「偽の結果」を表示することがよくあります、。
今後はSharpCapのバーティノフエイドに戻そうかと思いますが、ピントチェックの度にカメラの接続を切り替えて、冷却しなおして、、面倒です。クリアバーティノフマスクの相性が良くないのかなぁ。
そういえば、クリアバーティノフを使い始めてから、ピンボケに悩まされることが増えたような気もするし。。
そんなこんなで、撮れ高が低かったのですが、1対象だけなんとか処理できました。

NGC1999付近、ここ何処?的なマイナー対象でしょうか。ググってもあまり作例が出てきません。
位置的には超メジャー天体の直ぐ側なので、意識しなくて撮影してしまっている対象でもありますね!

2020/1/21 NGC1999付近 和歌山県すさみ町
SQM: 21.74  標高125m 気温9℃ 湿度42%
架台:SXD2 APTによるディザリング制御
ガイド:QHY5LM2 +Kowa100mm PHD2ガイド
撮影鏡筒:ε-130D  FL430mm F3.3
撮影カメラ:ASI 1600MM Pro (-10℃)
フィルター:Astrodon LRGB
露出 : L  gain139 300s x19 ,RGB各 300s x4 (総露光115分)
Sky Flat x30枚  Dark x15枚 FlatDark x30枚
SI8にてコンポジット FAPにて対数現像  PSCCにて強調処理

NGC1999付近

右上にM42のガスが少し写っていますね。
画面中央の白くボワッとした反射星雲がNGC1999で、その右下にHH天体という赤いジェットを噴き出している天体が微かに写っています。
中央部分がなんとなく、ハイビスカスの雄しべに似ているような気がするのは私だけでしょうか。
ガスの分布が複雑で、ヒストグラムもイマイチで、、処理の難しい対象でした。淡いガスを考えると、他のボツになった対象を撮らないで、もっと露光しておけばよかったと、少し後悔してしまいます^^;

今回より、LEDフラット板にアンバー系のフィルムを貼って減光するようにしましたが、ε130Dでは過補正になってしまいました。
IMG_8145.jpg
フードの上にウエスを乗せて、アンバー系のフィルム、NDフィルム、LED板という順番です。
フラットの露光時間が2秒なので、もう少し長い露光時間で撮影したほうがいいのかなぁ。
LEDフラットはまだまだ研究の余地ありです。

IMG_8142.jpg
今回より念願のフィルターデビューでした。
いわゆる天丼シリーズです。
今回の撮影でも、ゴーストが少ないことに驚いています。
これからジャンジャン活躍してもらいますよ♪

<2/18追記>
少し諧調を整えてみました。これをプリントして天文誌に応募してみようと思います^^

20200121 NGC1999 すさみ E-130D 1600MM2 RGB DG (1)
関連記事

Comments 22

There are no comments yet.
こたろう  

こんちわ〜\(//∇//)\
おお。。。。。Σ(・□・;)天丼いきましたな!これで星像も安心っと\(//∇//)\
そうそう、この色ですよね。。。以前オリオン星雲入れた広い画角で、ここがこの色になって、ずいぶん赤いなあ。。。ホンマこれで合ってる?かなあ。。。。って悩んだのですが(笑)
見応えがあり、オリオン星雲の明るさも画面に残しつつ。。。。上手い\(//∇//)\
私なら、輝度均してしまうかも。。。(笑)

2020/01/28 (Tue) 11:58 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To こたろうさん

こんにちは。
早速のコメントありがとうございます^^
ついに買っちゃいました!高価すぎて鼻血が出そうですが、これならアルニタクもイケそうな気がします(笑)
この良く分からない領域、M42をそっちのけにする勇気が要りましたが、フォーサーズの画角で丁度切れてくれたので、よかったかもしれません。
ヒストグラム、どうやっても左が揃わなかったりで、グラデマスクでシュッシュッっといきたいとこですが、周参見の空でそんなに被っている??とは考えにくいので、出たままで仕上げちゃいました^^;

2020/01/28 (Tue) 13:04 | EDIT | REPLY |   
マルさん  

NGC1999良いですねぇ・・・
確かに、ここを撮ろうと思って撮っている人は少なく、天彩でshoshiさん、ぴんたんさんなどの作例がありましたがあとはM42を撮ったら入ってましたの口ですね。
アストロドンのフィルターは良いでしょう?
なんたってゴーストが出ません。
クリアバーティノフのピントってどうなんでしょうね。自分も使うのですが誰か検証してくれると助かるのですが。
ところで、LEDフラットですがモノクロで撮るのにアンバーは必要ないように思いますが。

2020/01/28 (Tue) 13:27 | EDIT | REPLY |   
Marshall  

これに36mmのSⅡ、Hα及び50mmのナローフィルターも3種類追加するんでしょうね?
半値幅3nmとかも追加するんでしょうか?
考えただけで‥いや考えないことにします。<(_ _)>

2020/01/28 (Tue) 13:57 | EDIT | REPLY |   
ハチベエ  

こんにちは!
アストロドンって、天丼ていうんだ~って、何処に反応してんだってツッコミが入りそうですが...(笑)
ほんと、ここだけだと何処これ?ってなりますね(笑)
しかし、すごくきれいに仕上げられてますね(*´ω`*)タマランチ
キラキラで滑らかで...素晴らしいです(●´ω`●)ウットリ

2020/01/28 (Tue) 14:29 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんにちは。
なに?NGC1999ってどこ?
成る程M42近辺にあるのですね( ^ω^ )
とても滑らかで多彩で素晴らしい出来だと思います!(◎_◎;)
クリアバーティノフはそんな感じなのですね!
前のに戻した方が正解かもしれませんね。
アストロドンのフィルターは高価ですが安定した実力があるのですね!
将来に向けて貯金をしなくてはいけませんね。

2020/01/28 (Tue) 15:02 | EDIT | REPLY |   
ゴットハンド  

おお! NGC1999のドアップ!
自分も何度撮ろうかと思ったことか。火山を上から見ているような、独特のモクモク具合がたまりません。
暗い夜空で、明るい筒だと、2時間弱でここまで出せるんですね。美しい〜。
ところで、バーティノフマスクの件ですが、ピント合わせに使ってる星が明るすぎる、ゲインがたか過ぎると、合っているようで実際は合ってないってことが頻繁にありました。なので最近ナローバンド以外のピント合わせに1等星は使わないようにしています。

2020/01/28 (Tue) 17:57 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To マルさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
そうなんです、天彩で作例を拝見してから「撮ってみたい!」となりまして^^
M42が明るすぎて、星雲のゴーストが出るかと思ったくらいです(笑)
ここはまだまだじっくり攻めてみたいですね。
アストロドン、これは凄い。色分離がいいからでしょうか、色ノリが随分違うように感じました。
確かに輝星周りのゴーストは目立たなくなりました。皆さん絶賛されるわけですね・・・。
クリアバーティノフのピンズレの件ですが、下でゴットハンドさんが解説されている通りだと思います!
使い方に難ありだったんですよね(^^;
LEDフラットのアンバーフィルムはワンショットカラーのG浮き対策でして、確かにモノクロでは減光の意味でしかないですよね。。

2020/01/28 (Tue) 18:55 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To Marshallさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
36㎜のS2とHaは納期待ちなんです、。
流石に50㎜のナローフィルターは高杉です(^^;
3nmなんて、よくわかりませんw
って、フィルターはもうお腹一杯です。
その他はMarshallさんのレポを待つことにします(笑)

2020/01/28 (Tue) 19:03 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ハチベエさん

こんばんは。
コメントありがとうございます!
天丼って、強引ですよねw
モノクロフィルター沼は恐ろしいですよ。。始めたころはフィルターなんてつけると光量ロスするから勿体ない、なんて思ってたのに(笑)
NGC1999付近、処理してて思うのはNGC1333に何となく似ているような気がします。
どちらも処理が難しいと思うのですが、M42に隠れた魅力的な対象だと思いますよ~♪
オリオン座、まだしばらく撮れますので、是非筒を向けてみてくださいね^^

2020/01/28 (Tue) 19:09 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
NGC1999って言われても、ビックリするくらい小さな反射星雲で、二度びっくりしました(笑)
オリオン座はどこを切り取っても見栄えがいいと言われるくらい、美しい領域ですよね!
少しマイナーな対象もしっかり星雲がウネウネしていて、画像処理泣かせでもあります(;^_^A
次回の撮影では、もうピント合わせに四苦八苦することが無いように準備しておこうと反省しました。。
アストロドン、私にはオーバースペックですが、価格に見合う性能があるのは確かなようですので、使い倒してやろうと思っています^^

2020/01/28 (Tue) 19:17 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ゴットハンドさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
今回はイプとフォーサーズの組み合わせなので、換算860mmの写野になります。
恐らく、NGC1999は中央の白いシミみたいな反射星雲だと思うので、これのアップを撮ろうとすると、それこそ超変態級の撮影になるのではないでしょうか(笑)
それにしても付近のウネウネはマニア魂をくすぶりますね♪
すべすべの綺麗な画像には程遠いので、またいつかの日に撮り増し出来たらと思います^^
バーティノフマスクの件、はい、思い当たるフシがありました^^;
シリウスで合わせていたように思います。。。
次回からは2等星以下で合わせる様にします(`・ω・´)ゞ

2020/01/28 (Tue) 19:23 | EDIT | REPLY |   
おりおん  

こんばんは(^^)
1999ですか!! さすが、詳細な構造がうまく表現できててすごいです。
これだけを狙い撃ちする星屋って、かなりな変態ですよね(笑)
もちろん私も好きな対象ですけど、どうしても超メジャーが構図に入るんですよねぇ。
そして、天丼ですか。どっぷり沼に、はまったわけですな。
私としては、この新月期の曇天フィルターをどうにかしてほしいところです(泣)

2020/01/28 (Tue) 20:31 | EDIT | REPLY |   
まーちゃる  

こんばんは!
まーちゃるです。

ここ行きましたか!
先越されちゃいましたね(´ε` )
僕も今回ここのクローズアップ狙ってました。

今や飛ぶ龍を叩き落とす勢いのタカsiさん相手では分が悪いですが、少しでも迫れるようがんばりますん(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

2020/01/28 (Tue) 23:11 | EDIT | REPLY |   
のんた  

NGC1999を単独で撮影された写真は初めて見ましたが、結構見栄えするんですね。良い感じです。
天丼フィルター買われたんですね。ああまた先を越された...(笑) 今年こそ買うぞと毎年心に誓うのですが、5nmの50mmナローは清水の舞台から飛び降りる以上の勇気が要ります(^_^; 

2020/01/29 (Wed) 07:03 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To おりおんさん

こんにちは。
コメントありがとうございます^^
メジャー領域が決してお腹いっぱいになったわけじゃないんですが、スケベ心でこういった変態領域にもチャレンジしたくなってしまいます。。
にしても、一般ウケは厳しいですね(笑)
天丼は敢えてマイナーな36mmサイズで揃えることで、希少価値&価格高騰&売却差益を狙っています、、なんちゃって^^
曇天フィルターは敵いませんね。。どうにか来週には取り除いてもらいたいです((+_+))

2020/01/29 (Wed) 10:48 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To まーちゃるさん

こんにちは。
コメントありがとうございます!
なんと、まーちゃるさんも同じ対象を(^^;
いやぁ~、先に見せて頂きたかったデス。参考画像があまりにも少なくて困ってたんですよ~。
まーちゃるさんの作品は参考になる要素が一杯詰まっているので、いつも楽しみにしています♪

2020/01/29 (Wed) 10:53 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To のんたさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
NGC1999付近の作例はあまりないですよね~。
難易度上がりますが、NGC1999のアップを長焦点ツインでのんたさんに狙ってもらいたいです(スリスリ)
それにしても、天丼はお高い。。5nmの50㎜ですか!
あれはヤバいです(笑)
私は暫くバーダーの2"ラウンドHSタイプで頑張ります( ̄▽ ̄)

2020/01/29 (Wed) 10:58 | EDIT | REPLY |   
OOKEN  
おめでとうございます

OOKENです。念願のフィルター入手、おめでとうございます。NGC1999とんでもなく美しいです。私は、相変わらず、6Dイプシロン130Dのフラットが合わず、おりおんさんに教えて貰ったり、タカsiさんのブログを読み直して、色々と試しているのですが、行き詰まっています。タカsiさんが、ミラーを破壊し、ボックスを削った気持ちが良くわかります。それでも、難しそうなので、ミラーレス購入しかない?と悩んでいます。。。。

2020/01/29 (Wed) 21:39 | EDIT | REPLY |   
たっくん  

こんばんは。
NGC1999ですか~、こんな素晴らしいものがM42の近くにあるとは知りませんでした。
中心付近をハイビスカスみたいだとタカsiさんは言っていましたが、私はみた瞬間、胡蝶蘭のように見えましたね。
繊細な構造を綺麗に表現するところが流石です。

2020/01/29 (Wed) 22:44 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To OOKENさん

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます^^
フィルターに散財してしまいました(^◇^;)
フラットでお悩みのようですが、6Dとε130Dの組み合わせでは、私の場合はスカイフラットが一番合います。
5秒前後の露光で50枚ほど撮影していますが、単秒露光だったり枚数が少ないと合わないことがあります。
ミラーBOXケラレですが、よほど強強調しなければ、ミラーをテープで留めるだけで削らなくても大丈夫だと思います^^
ダーク・フラット補正の手順が間違っていてもフラットは決まらないので、ソフトや手順を教えて頂ければ私のケースと比較して解決できることがあるかも知れません。
フラットが決まると、εの撮影楽しいですよ〜♪

2020/01/29 (Wed) 23:01 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To たっくんさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
胡蝶蘭ですか!なるほど、たっくんさんはお上品な発想をされますね^^
すぐ上にM42があるので、なかなか目立たない天体ですが、星雲マニアにはウケがいいみたいですよ(笑)
家族に見せてみましたが、一般ウケはサッパリです。。

2020/01/29 (Wed) 23:04 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^