FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

遠いぞ!熊野 朝まで完走記

タカsi

タカsi

2月最初の遠征は遠くて暗い撮影地、三重県の熊野に行ってきました。
先週土曜日、いつものように天気予報を眺めながら遠征地を検討していると、TSUBAKIさんから熊野に行くとのメッセージがポロリん♪
SCWとWindyの予報でも、熊野やすさみの予報が良さそうです。
三重県南東部、熊野市は前から行ってみたかった「暗い空」が拝める数少ない撮影地の一つです。
初めての撮影地はドキドキしますが、自宅からの距離も半端なく遠い。。
往復500kmを超える遠征も初めてです。
山間部のワインディングを駆け抜けるショートカットコースも考えましたが、機材満載の高重心ミニバンでは「駆け抜ける喜び」は得られないので、、光軸の安全を考えて、かなり遠回りの高速道路コース(兵庫県→大阪府→京都府→滋賀県→三重県)を選択しました^^;
18時前に現地に到着すると、そこには快晴の空が広がっていて、風もほとんど無く、気温も温かくて随分穏やかな南国でした。これは満天の星空が期待できます!

当夜は上弦の月が23時過ぎに沈むので、それまでの間はナローバンド撮影や長焦点での明るい星雲を撮影することにします。
以前から撮ってみたかった馬頭星雲と燃える木のアップをミューロン君で撮影しました。

2020/2/1 馬頭星雲~燃える木 三重県熊野市
SQM: 21.82  標高4m 気温1℃ 湿度60%
架台:AXD APTによるディザリングガイド
ガイド:ASI120MM-mini +120mm PHD2ガイド
撮影鏡筒:μ-250CRS x0.73RD FL1825mm F7.3
撮影カメラ:EOS6D(HKIRミラーレス仕様)
フィルター:無し
露出:iso3200 300s x 14 (露光時間 70分)
sky Flat x50  Dark x15 Flat Dark x100
ステライメージ8にてコンポジット FAPにて対数現像 PSCCにて強調処理

20200201 熊野 馬頭星雲 u-250crs EOS6DN iso3200 300s c14 tDG arc2

あ、アルニタクが暴れています。。
画面中央に向かってのゴーストと、よく見るとアルニタク周辺にEOS6Dのセンサー表面の赤い影が映りこんでいます。もうこれはレタッチできる範囲を超えているので、記録としてこのまま仕上げてしまいました。
いままで6Dで撮影した時は、こういった症状は目立っておらず、長焦点との組み合わせで顕在化したのかもしれません。。

IMG_8175.jpg
今回は朝まで完走できて、遠くまで来た甲斐がありました。
最近のレギュラー3台も安定して稼働してくれています。

当日の星空がよく分かるタイムラプス動画を、撮影者のTSUBAKIさんからの了承を得て紹介します。

太平洋の漁船ライトが水平線でちらちら動き、後半にはさそり座が昇ってくる様子がバッチリ写っています。タイムラプス動画、撮ってみたいなぁ~。

こちらも同じくTSUBAKIさん撮影の、ドローンによる撮影地の空撮動画を紹介します。

ドローン、ほしい(笑)

帰宅は昨日の朝。長旅で疲れましたが、充実した遠征になりました^^

関連記事

Comments 18

There are no comments yet.
TSUBAKI  

今回の撮影お疲れ様でした。
熊野までは遠いですよね。
でも、行っただけの価値ありましたね。

誰も誘っても行かなかったらボッチ撮影になるところでしたが、タカシさんがご一緒してくれて良かったです。

風もなく雲もなく夜露にも合わずでええ撮影地でした。

ミューロンで馬頭撮影されてたのですね。
やっぱり長焦点ならではの迫力ですね。
ゴーストはイタイけど燃える木も馬頭も上手く表現されてて良いです。

動画アップしてくれてありがとうございます。

またご一緒しましょう。\(//∇//)\

2020/02/03 (Mon) 23:56 | EDIT | REPLY |   
あーちゃー  
No title

タカsiさん、こんばんはっ!!
熊のん遠征お疲れ様でしたヽ(・∀・)ゞ
というか、、処理もUPも早~~∑(`∀´ノ)ノ
オレンジ色の牛丼屋もびっくりです!!
なんだか映画のワンシーンのようなどえらいゴースト出ましたね∑(゚Д゚; )
アメリカン作品のような印象を受けました(笑)
でも逆に出方が美しいので、一般受けしそうな気がします!!
(今年の八塔寺星まつりいいね写真展応募してみてはどうですか?w)
四隅のノイズ処理の痕跡だけもう少し目立たなくなるともっとイイかな~と思いますけど、
全体的なカラーバランスは良いですし、星も上手く処理されていて綺麗です(〃∀〃)
また一緒に撮りに行きましょう!!

2020/02/04 (Tue) 00:04 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To TSUBAKIさん

こんばんは。
早速ありがとうございます。
熊野は良いところですね。もう少し近ければ頻繁に通いたいくらいです。
周参見よりも一段暗い感じに思えました。
この時期、霜や風に悩まされずに一晩快適に過ごせる撮影地はとても貴重だと思います^^
またよろしくお願いします♪

2020/02/04 (Tue) 00:06 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To あーちゃーさん

こんばんは。
早速のコメントありがとうございます^^
朝まで完走、お陰様でとても楽しい時間を過ごすことが出来ました!
実は長焦点には厳しいシーイングだったのですが、風もほとんどなく、ガイドエラーも皆無、なかなか有難い夜空でしたね!!
F値が暗いのでもっと露光時間をかけないと暗部のノイズ処理が大変です。。周辺減光が厳しい四隅は荒れますね~。
にしても、手抜きでございます^^;
赤猫君の作品、楽しみにしていますね^^

2020/02/04 (Tue) 00:16 | EDIT | REPLY |   
みお  

いやぁ…遠征に頻繁に行かれるとは元気ですね。
私は庭で撮影です。やはりトイレの安心感と暖房の部屋の誘惑には勝てません。
にしても強調系のフィルター付けてなくても色がしっかりでるんですね!

私もAPTの使い方がいまいちさっぱりなのでご教授してくださる心優しい方がいれば喜んで遠くまで出向くのですけどね。ははは…

2020/02/04 (Tue) 01:39 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To みおさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
遠征は大変ですけど、今は苦労して得られる達成感みたいなものに、楽しみを感じています^^
でも、今回はたまたま好天に恵まれましたが、長距離遠征で空振りだと立ち直るのに時間がかかりそうです(笑)
遠征地でのトイレ問題も、なかなかハードルが高いと思います。(年末に冷や汗をかきましたので、。)
自由に使えるトイレがあるというのも、撮影フィールドの選定ポイントですね。
APTは使い慣れると、いろんなことが出来て便利ですよ。機会あればなんでもご質問頂けたらと思います^^

2020/02/04 (Tue) 09:47 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、おはようございます。
三重県熊野遠征お疲れ様でした。
往復500kmは遠いですねʕʘ‿ʘʔ
締まりのある馬頭星雲と燃える木星雲
堪んないですねΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

2020/02/04 (Tue) 10:32 | EDIT | REPLY |   
おりおん  

おはようございます(^^)/
熊野ですか♪
遠いようですけど、熊野灘を行き交う漁船を見ながらの撮影、かなり良さげな場所ですね。
早く自動車専用道路が延長してほしいところです。
そして、燃える木を見つめるお馬さん、ゴーストは言われないとわか・・・りますね。はっきりと(-_-)(笑)
たしかにこれほどのゴーストだと、どうしようもないですね。ゴーストバスターズも真っ青です。
それでも、これほどのアップだと、燃える木や馬頭の詳細な構造がわかって楽しいです。

ドローン、近々購入ですね・・・(-_-)(笑)

2020/02/04 (Tue) 10:46 | EDIT | REPLY |   
ハチベエ  

こんにちは。
遠征いいなぁ...。僕は来月まで指をくわまえて眺めることしか出来なさそうです(´;ω;`)ウッ…
それはともかく。
燃える木がメラメラしてますねぇ(゚∀゚)
そして、大迫力っ!!くぅ~たまんないです(●´ω`●)
しかし、アルニタクの明るさもずば抜けてますね(笑)
ゴーストもここまでくると、しゃーないなって気になります(^^;)
TSUBAKIさん、ドローンで空撮とはシャレオツですねぇ(*´ω`*)

2020/02/04 (Tue) 12:44 | EDIT | REPLY |   
Marshall  

こんにちは。
お疲れさまでした。
タコの吸盤みたいなのってセンサーの影なんですね。
長焦点鏡での撮影時にこの画角だと皆さん同じような現象になってるみたいです。
大きなゴーストはこれはこれでなかなか写したくても難しいと思うしカッコイイです。
これは確かに記念(記録)として残しておきたいですね。

2020/02/04 (Tue) 15:35 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
関東勢の方が仰る、「片道200Kmオーバーは普通だよ!?」という変態な言葉に惑わされそうですが、流石に遠いですね^^;
今回は海辺という事もあり、南天の海上付近は水蒸気の影響か、シーイングがイマイチでしたが、概ね視界良好で快適でした。
超メジャーな対象でやらかしてしまいましたが、次回こそは対策して臨みたいです^^

2020/02/04 (Tue) 18:02 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To おりおんさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
そうなんです。遠い熊野に行ってきました!
もう周参見が近くてお手軽に感じてしまうほど、ラスト100kmが遠いんです(笑)
専用道路の計画があるんですね?! 
山間ワインディングもゆっくり走ると問題なさそうですが、疲れてるとこれも大変な復路でして。。
今回のゴーストを見つめるお馬さんの絵は、「アルニタクを撮るとこうなりがちですよ」という失敗例教材で使って頂けると光栄です^^
もうリベンジの策は考えましたので、次に撮影するときはスッキリしっかり、お馬さんもにっこりの絵を目指します(*‘ω‘ *)
トイドローンは、あくまで子供のおもちゃとして、、息子の誕生日に買ってあげようかなぁ^^;

2020/02/04 (Tue) 18:12 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To ハチベエさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
今回の新月期も悪天候に振り回されてしまいましたね~。
熊野遠征も、近場の予報が芳しくなかったので仕方なく、、でした。
今年は一度四国に遠征に行きたいなぁ、なんて考えてます^^
アルニタク、引きの写野ではそれほど明るいと感じないのですが、アップだと途端に牙をむきます((((;゚Д゚))))
例のゴーストバスターズも、今回は敵いませんでした。。
せっかくの遠征記、タイムラプス動画とドローン空撮映像はとても臨場感が伝わっていいと思いませんか?
毎回TSUBAKIさんに提供頂きたいくらいです(スリスリ)

2020/02/04 (Tue) 18:18 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To Marshallさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
センサー表面の赤い影、ほんとだ、タコの吸盤みたいですね、。
これをレタッチするのは骨が折れそうなので、早々に諦めました(;´Д`)
タコ吸盤が現れるのはワンショットカラーカメラのベイヤーフィルター構造に起因すると思うので、モノクロカメラで次回は撮影してみようと思います。
ミューロンの光条ですが、イプ130より素直でシャープな印象です。Marshallさんも以前書いておられたように、130のスパイダーの直交が悪いのか、先割れが目立つんですよ。気にし過ぎかもしれませんが。。

2020/02/04 (Tue) 18:24 | EDIT | REPLY |   
たっくん  

こんばんは。
遠征、往復500kmですか!凄いですね。
その甲斐あって朝まで完走、お疲れ様でした。
タイムラプスでの様子を見て私も朝まで完走したいなって思いましたが、明日から天気が荒れるみたいですね。
路面凍結とかに気をつけて遠征して下さい。
馬頭星雲の写真の光が風のようになっていたのがカッコ良かったですよ。

2020/02/04 (Tue) 22:33 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To たっくんさん

こんにちは。
コメントありがとうございます^^
関西圏で往復500kmはやはり遠いと感じてしまいますね^^;
流石に良質な星空を拝むことができましたが、頻繁には無理です。。
来週から寒波が入ってくるみたいですね。こちらは大丈夫だと思うのですが、たっくんさんの撮影地は雪が多く降りそうですね。
馬頭星雲、何らかの対策をしてリベンジしてみます!

2020/02/05 (Wed) 09:51 | EDIT | REPLY |   
マルさん  

おはようございます。
熊野まで遠征ですか!!
熊野は遠いですね。
三重の四日市と大阪の堺に赴任したことがありますが、どちらからも気が遠くなるほど遠かったです。
熊野市って・・・和歌山県と思っていたのですが、実は三重県と知ったのは四日市に赴任してしばらくしてからの事でした。
で、大迫力な馬頭と燃える木ですね。
なめらかで、それでいてディテールがきっちり捉えられているのは流石です。
それだけにゴーストとサッポロポテトは何とかしたいですね。
何のアドバイスも出来ませんが解決できるといいですね。

2020/02/06 (Thu) 06:42 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To マルさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
熊野遠いです^^;山間部を駆け抜ければ距離はぐっと近くなるのですが、今回は高速道路で遠回りをしてしまった結果です。
片道2時間以内が無理なく遠征できる距離でしょうか。4時間ともなると、ちょっと気合が必要ですよね。
次回熊野に行くときは、運転の交代要員で奥さんを動員しようと思いました(;^_^A
アルニタク周辺、例の天丼フィルターで撮ったらゴースト退治が出来るのではと目論んでいます^^

2020/02/06 (Thu) 11:35 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^