FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

月夜のナローバンド撮影のススメ レインボーカモメ星雲

タカsi

タカsi

久しぶりの月夜シリーズです。
今夜も晴れたら満月が拝めるのですが、大阪は少し雨が降ってますね。
今回の月夜シリーズはニワトリではなくて、2/1の遠征先で撮影したものです。
当夜は下弦の月が23時過ぎまで明るかったので、ナローバンド撮影の対象を現地であれやこれやと物色していました。
ご一緒したあーちゃーさんに「面白い対象」をねだるも、出てくる答えはナローでは写らない反射星雲ばかり(-_-;)
ということで、カモメ星雲にGotoしました(笑)
今シーズン3回目の撮影になりますが、カモメ星雲を遠征地でナロー撮影したのは初めてです。

2020/2/1 ic2177 カモメ星雲 SAO合成 三重県熊野市
SQM: 21.82  標高4m 気温1℃ 湿度60%
架台:SXD2 APTにて制御
ガイド:asi 120MM mini+zwoオフアキ PHD2ガイド
撮影鏡筒:ε-130D FL430mm F3.3
撮影カメラ:ASI 1600MM PRO(冷却-10℃)
フィルター:バーダー
Ha gain300 300s x 23枚
O3 gain300 300s x 8枚
S2 gain300 300s x 12枚
(総露光時間 215分)
LED Flat x各30枚  Dark x15枚 FlatDark x30枚
ステライメージ8にてコンポジット PSCCにて強調処理 FAPにてカラーシフト

ic2177 SAO

月没までの撮影だったので、いつものナローバンド撮影時間よりも露出時間は少なめです。
それにしても、いつもは光害地で撮影しているナローですが、遠征地の暗い空で撮影してみると、びっくりするくらい良く写ります^^

IC2177 Ha c23
もともと良く写るHa画像ですが、星も小さいし良く写ってくれました。
右下の星像が甘いのは、光軸がズレていたのか、オフアキがドローチューブに干渉していたのか、。
そろそろ光軸調整修行を再開しなければ。

IMG_8189.jpg
月夜の期間に機材のセットアップをやってしまいたいです。
イプシロンにZWOのEAFを取り付けました。
カップリングをドリルで加工する必要がありましたが、不器用な私でも何とか出来ました(^^;
これで微妙なピント調整も、アクロバティックな姿勢でPC画面を見ながら腕をプルプルさせなくてもよくなりそうです^^
関連記事

Comments 16

There are no comments yet.
OOKEN  
遠征地のナローの威力

OOKENです。遠征地でのナローの威力は凄いのですね。タカsiさんの作品はナローでも色合いが素敵でとても好きです。上手く表現出来ませんが、ぼちぼち流の美的感覚が生み出しているのですね。

2020/02/11 (Tue) 00:13 | EDIT | REPLY |   
Marshall  

こんばんは。
ナローのほうはよくわからないのでコメントの書きようもないですがイプのEAFはうまく付きましたね。
光軸のほうですが一度フルサイズで試写してみて気になるようなら弄ったほうがいいですね。
私も弄った後、試写すらできてません。
なんか、毎日雨降ってます。降りっぱなしじゃないけどこの2週間ですっきり晴れた日は1日だけです。
まあ、天候は諦めてるので気にもならなくなりました。

2020/02/11 (Tue) 01:09 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんばんは。
ダイナミックでレインボーなかもめ星雲美しいですね!(◎_◎;)
やはりナローも遠征地で撮った方が良く写るですね!
やっぱりLRGBって良いなー(╹◡╹)

2020/02/11 (Tue) 02:32 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To OOKENさん

こんにちは。
まいどコメントありがとうございます^^
そうなんです。いつもは光害対策でナローを撮影しているのですが、暗い空で撮ると当たり前ですが良く写ります笑
ちょっと彩度高めですが、特に青の部分の表現は自宅撮影では得られないものがありました。
星色が綺麗な対象故、煌びやかな星色も表現できたら最高なのですが、なかなか簡単にはいきませんね(^^;;

2020/02/11 (Tue) 10:16 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To Marshallさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
EAFはおかげさまで迷う事なく加工できました。(一個失敗してしまいましたが、。)
130の光軸はセンタリングアイピースで十分合わせる事が出来ると思っています。
ついでに主鏡の洗濯もしようかなぁ、なんて考えています。
明日から天気悪いようですし、機材弄りばっかりやってそうです(^◇^;)

2020/02/11 (Tue) 10:22 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
カリフォルニア星雲に続いて、カモメもレインボーになってもらいました。
おっしゃる通り、ナローでも暗い遠征地で撮ると明らかにS/N比が高いです。
といっても、月明かりの中での撮影だったので、漆黒の空では無かったですね^^;
モノクロ合成もいいのですが、ワンショットカラーでQBPフィルターを使ってカモメ星雲を撮ると、どんな具合で撮れるのか興味あります。
意外と手軽でいい結果が得られるかもしれないので、機会があれば試して見たいです^^

2020/02/11 (Tue) 10:33 | EDIT | REPLY |   
たっくん  

こんばんは。
赤いカモメではないので新鮮な感覚で鑑賞しました。
マントを翻す怪盗に見えてきましたよ(p_-)

2020/02/11 (Tue) 22:01 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To たっくんさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
ナローだと奇抜な色合いになりますね^^;
デビルマンとか、怪盗とか、怪鳥とか、なかなか激しい言われ方をします(笑)
赤いカモメ星雲も綺麗でいいのですが、たまにはレインボーも見てやってくださいね^^

2020/02/12 (Wed) 00:40 | EDIT | REPLY |   
ハチベエ  

こ、これは...(;゚Д゚)
この羽を広げた感、紅白の時の小林幸子ばりのゴージャス感ではないですか!!
ナローならではのゴージャスな色合いにナローならではの立体感。
そして、ナローならではの...もう、ええか。
オレンジから青へと変わって、オーロラのようにたなびく感じがもうタマランチ会長でつ(。◕ˇдˇ​◕。)/

2020/02/12 (Wed) 10:12 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ハチベエさん

こんにちは。
いつもありがとうございます^^
小林幸子の翼ですか!なるほど。。紅白バージョンのあれですね(笑)
ナローの立体感も独特なのですが、星、微恒星の具合が処理しやすいんですよ~。
通常のデジイチで撮影すると、微恒星軍団に画像処理の行く手を阻まれがちですが、ナローだと大丈夫です。
お持ちのCLS-CCDでも微恒星が小さかったと思います☆
タマランチ会長、遠慮なくいただいておきます^^

2020/02/12 (Wed) 13:25 | EDIT | REPLY |   
787b  

毎回驚きの天体画像です!青色部分も凄いキレイ。
いつか観望会の配布粗品に画像使わせて欲しいです。

2020/02/12 (Wed) 18:35 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To 787bさん

こんばんは。
配布粗品に採用していただけるのはありがたいですが、
観望会でこんなカラフルな星雲が眼視できると勘違いされるかもと、危惧してしまいます(^◇^;)
明日の天気はロードバイク日和ですね〜。
久しぶりに乗りますかね〜^^

2020/02/12 (Wed) 20:29 | EDIT | REPLY |   
のんた  

カラフルなカモメ星雲で目が奪われます。イプの明るさを持ってすれば、ナロー撮影もお手の物ですね。
ZWOのEAF取り付けるのに加工されたとのこと。標準構成ではとりつかなかったのでしょうか?

ナローフィルター欲しいなあ...

2020/02/13 (Thu) 16:24 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To のんたさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
月夜でしたが、空のいい撮影地でナローを撮ると、写りが違いますね^^
O3も短い露出時間でよく出てくれたと思います。
撮影時間が勿体ないですが、のんたさんも遠征でナローはいかがでしょう‼
って、いい観測所をご自宅にお持ちなので、わざわざ遠征しなくても、ですね。
EAFはε130Dのシャフトが8㎜と太いので、付属のカップリングの穴をドリルで広げる必要がありました。
と言っても、慣れてる方だと鼻歌の作業だと思います^^

2020/02/13 (Thu) 17:17 | EDIT | REPLY |   
あーちゃー  

タカsiさん、こんにちはヽ(・∀・)ノ
先日はお役に立てずスンマセ~ん(。-∀-)ノ
春の銀河シーズンだし、前半は月没待ちだし、、と、
ブロードバンド短い筒連合のワタクシは完全に油断しておりました!(笑)
のんきにウィンナー焼いてる場合じゃなかったですねww
にしても、、レインボーかもめド迫力ですねっ!!
見慣れたカモメもナロー版だとまた一味も二味も違う新たな印象です(*゚ー゚)!
タカsiさんの処理力も合わさって漂うガスの立体感が迫力満載です!!

2020/02/15 (Sat) 17:29 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To あーちゃーさん

こんにちは。
コメントありがとうございます^^
熊野遠征は楽しかったですね!
このような撮影地があと1時間近くにあれば助かるのになぁ~、と帰りの道中に思っていました^^;
この時期、月明かりの中で撮れる対象って、なかなか難しいですよね。
ウィンナー焼いて月没を待つ、くらいの余裕感が必要だと思いました^^
撮影対象はいろいろ考えましたが、あーちゃーさんからは反射星雲ばかり出てくるし、カモメ一択になりましたw
星色の綺麗な対象だけに、RGBの星色データを撮っていなかったのが心残りです( ;∀;)

2020/02/16 (Sun) 11:57 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^