FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

初夏のニヤついた幽霊⁈ トリミング万歳♪<5/21追記>

タカsi

タカsi

新月期になりましたが、夜は微妙な天気が続いていますね。
昨夜は風も強く、雲間から星は見えていましたが、あまりにも天気予報が自信なさげだったので、諦めて寝ました(^^;

さて、タイトルのニヤついた幽霊ですが、、画像処理をしていて、この部分が幽霊にしか見えなくなってしまった(憑りつかれてしまった)ので、思い切ってトリミングしてしまいました。。
過去にさんざんはくちょう座付近を撮影されてこられた先輩方は、もうお分かりですよね(笑)
というわけで、画像でご説明を。

はくちょう座 サドル付近の幽霊 
架台:AXD APTにて撮影制御
ガイド:ASI120MM-mini +オフアキ PHD2ガイド
撮影鏡筒:FSQ106ED  FL530mm F5
撮影カメラ:ASI 6200MM Pro(-10℃冷却)
フィルター:astrodon LRGB
露出:gain100 240s  L x 12 , R x 4 , G x 4 , B x 4 (総露光96分)
LED Flat x15枚  Dark x15枚 BIAS x100枚
ステライメージ8にてコンポジット FAPにて対数現像 PSCCにて強調処理

20200428 大塔 sadle付近 FSQ106ED 6200MM1 LRGB

ニヤついた幽霊です( ̄▽ ̄)
今回は随分トリミングしていますが、900万画素くらいになっています。
6000万画素なんて要るの??って、自分でも思ってしまいますが、
元の画像はというと、

サドル付近

構図がイマイチ納得いきません。。
6200MMのプレビュー画面、APTではホントに見えないんです、。
拡大クリック派の〇態ファンの方々には大変申し訳ないのですが、アップロードサイズの関係上、1030万画素相当に落としていますが、拡大クリックにもある程度堪えれそうです^^
前出のバンビ君ほど星は密集していませんが、それでも白鳥座の微恒星の大群が犇めくエリア、従来の画像処理だと強調段階でどんどん微恒星が主張してきますが、元々の星の写りが小さいので、あまり肥大してこないのが助かります。(画像サイズは超絶重いですが、。)

IMG_8367.jpg
梅雨入り前だというのに、何処から流れてきたのか、ポチリヌス菌の繁殖が止まりません。。
FSQ1本でもポテンシャルの高さに驚かされっぱなしですが、次回撮影までにはツイン戦闘力の増強がある程度できていると思います(^^;

<5/21追記>
星の輝度が低くて、星の元気が無いというご指摘を受けましたので、少し星にパワーを与えてみました。

20200428 大塔 sadle付近 FSQ106ED 6200MM1 LRGB
関連記事

Comments 14

There are no comments yet.
みお  

すごいスッキリした星像と黒と赤のコントラストが綺麗ですね。
にしてもFSQが2本、うわぁ…ドン引き
そういえばオフアキに使われてるガイドカメラが、120MMだったりQHY5Ⅲ174M・QHY5LIIMだったりしますが、何か使い分けされる理由ってあるんですか?
QHY5LIIMでオフアキしたいと思っていますが、そのままZWOのオフアキに付くなら買ってもいいかなぁって思っていますが、色々使い分けされて問題あるなら教えてもらいたいです。

2020/05/20 (Wed) 09:20 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To みおさん

こんにちは。
早速のコメントありがとうございます。
はくちょう座エリアは切り撮り方が難しいですね。。今回はフレーミング失敗です。
FSQ2本、確かにドン引き要素満載です(笑)
まだ実用化できていないのが辛いところですが。。
オフアキに使用するカメラですが、長焦点(C11やミューロン)の場合はガイド星が見つからないことが多々あるので、センサーの大きい174Mを使うようにしています。
その他の場合は、気分です(笑)
120MMはASIAIRで使えるので、今後はそちらで活躍するかもしれません。
QHY5LIIMのほうが感度が良いような気がします、。

2020/05/20 (Wed) 13:10 | EDIT | REPLY |   
Marshall  

こんにちは。
90分の画像もすごいけどFSQツインは凄すぎます。

2020/05/20 (Wed) 15:15 | EDIT | REPLY |   
おりおん  

こんばんは(^^)/
今年もニヤついてますね~!!トリミングで迫力のニヤつきです。
サドル付近、構図が難しいですよね。
以前、現場でもそんな話をしましたけど、あれを入れるとこれが入らず・・・
これを入れるとあれが入らず。そしてサドルはどの位置に・・・など、悩み多き領域です。
赤一辺倒のようで、いろんな色が見える場所でもありますね。美しい♪
にしても、梅雨入り前にポチリヌスに罹患ですか。それも重症のようですね。
ま、ポチリヌスにはワクチンも治療薬もないので、仕方ないです(笑)

2020/05/20 (Wed) 20:36 | EDIT | REPLY |   
あーちゃー  

タカsiさん、こんばんはっ!!ヽ(´ー`)ノ
「拡大クリックにもある程度・・・」
ホホウ!!(〃∀〃)ふむふむどれどれ、、、ギュイーーンっっと拡大っ!!(ノ゚∀゚)ノ

・・・っと、、、粗が見えないっ!!!!∑(`∀´ノ)ノ
これは参りましたぁ~(゚ω゚; )(笑)
微妙な色の違いも輝度差もうまく表現されていて綺麗ですね~(〃∀〃)
ニヤつき幽霊君もどこか嬉しそうに見えます(^^♪

2020/05/20 (Wed) 20:59 | EDIT | REPLY |   
YOCCHAN  

おはようございます。

ASI6200の威力とタカsiさんのテクニックがコラボして素晴らしい作品ですね。
星の色も鮮やか、カラフルで最高です♪


2020/05/21 (Thu) 06:25 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんにちは。
私にも幽霊が見える様な見えない様な?
それにしても大胆にトリミングしましたね!
より一層ダイナミックで繊細な散光星雲&暗黒帯の入り乱れた悪魔の様な画像が浮かび上がりましたね!(◎_◎;)
本当に美しい作品です。あっぱれであります。

2020/05/21 (Thu) 09:26 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To Marshallさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
関西も緊急事態宣言が解消されたので、今週末あたりは晴れている空を求めてジプシー撮影になりそうです^^
まったく、梅雨入りもしていないのに、ポチ菌が、。
さてはMarshallさんから流れてきたのでは、(笑)

2020/05/21 (Thu) 10:33 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To おりおんさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
例の構図に悩んでいた時のサドル付近です(笑)
画面上部の青い星雲を取り込むか、右下の紫っぽい部分を取り入れるか。
事前におりおんさんの令和Ver.も確認していたのですが、430㎜の画角は絶妙で、530㎜だと微妙にどちらも入りませんでした( ;∀;)
プロペラ星雲とか、クレセント添えとか、切り取り方で暫く遊べそうです^^
ところでこのニヤツキ星雲、何処かで何方かがお絵描きしていないか探したんですけど、見当たりませんでした。
けっこうニヤついていると思うんですよね~( ̄▽ ̄)

2020/05/21 (Thu) 10:43 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To あーちゃーさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
拡大クリックの刑、毛穴までチェックされたわけですね(笑)
赤い星雲もニヤニヤするわけです^^
実はこのモノクロカメラ、赤猫君と組み合わせても面白いんじゃないかと思います。
250mmの焦点距離が絶妙なんです♪
っと、いけないイケナイ。
ポチ菌に羅漢中でした、。

2020/05/21 (Thu) 10:49 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To YOCCHANさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
6200MMは取り扱い注意な部分もありますが、写りに変な癖もなく、”条件が整うと”素晴らしい画像を吐き出してくれます^^
はくちょう座のきらびやかなエリアなので、撮りごたえがありますね♪
そろそろ梅雨入りの足音が聞こえてきますが、この新月期にスッキリ晴れた星空が欲しいですね~^^

2020/05/21 (Thu) 10:55 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ひろたろうさんにもニヤついてるのが見えますか⁉
来年からは「ニヤつき星雲」と命名しておこうと思います。
しかし、このエリアは赤い散光星雲が目立ちますが、薄く青みを帯びた星雲も入り乱れて、星色のカラフルさも相まって、表現の仕方によっては相当賑やかだと思います。
今シーズン、何度かこのエリアを執拗に狙うと思うので、盛りモリVer.とかも出てくるかと思います^^
梅雨入り前に、遠征行きたいですね~~。

2020/05/21 (Thu) 11:00 | EDIT | REPLY |   
adonoan  
お絵描きしておりました~(^_^;)

こんにちは~
こちらのブログには初コメントさせていただきます、今後とも宜しくお願い致します。
横からですが、昔々お絵描きした領域でしたのでお知らせいたしますww
なんと10年も前ですね~「ペリカンを狙うちょうちんアンコウ」

私もASI6200とFW、フィルターとやっと揃いましたのでこれからボチボチ撮影していきたいと思っています。
情報共有出来たらありがたいです。
この純正のFWってフラットに変な影が出ませんか?
OAGの出っ張りでしょうかね?

2020/05/31 (Sun) 16:59 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To adonoanさん

こんにちは。
はじめまして。コメントありがとうございます^^
ブログ拝見しました。
10年前に、ウーパールーパーでデビューしていたのですね(笑)
当時はヤフーブログで盛り上がっていたんだろうなぁ、と勝手に想像してしまいました♪

6200MMセット、撮影までになかなか手間がかかりますね。
EFWは7枚ですか?私は待てずに5枚ですが、7枚の入荷は未だに未定のようです、、。
フラットの歪な影はOAGの干渉かもしれませんね。
私の場合は、初期状態ではかなり干渉していたので、随分引っ込めました。
今後も6200MMでいろいろ検証することが多いと思いますので、情報共有、こちらこそよろしくお願いします^^

2020/06/01 (Mon) 08:01 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^