FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

新しい仲間がやってきた(^^♪ EQ8R

タカsi

タカsi

緊急事態宣言が解除された関西、今週末は遠征に出かけたいところでしたが、微妙な天気予報に悩まされます。
昨夜は風がやや強めに吹いていましたが、新機材のテストということでニワトリナロー撮影を行いました。

2020/5/21 いて座 オメガ星雲 M17 AOO合成
光害指数 : 兵庫県西宮市 自宅 SQM18.39 標高13m 
架台:EQ8R APTにて撮影
ガイド:ASI120MM-mini +30F4 PHD2ガイド
撮影鏡筒:BKP200 EXPH  FL1120mm F5.6
撮影カメラ:ASI 1600MM PRO (冷却-10℃)
フィルター:(Ha) ZWO  (O3) astrodon
露出:gain139 300s Ha x17 ,O3 x12
 (総露光時間 145分)
Sky Flat x50  Dark x15 Bias x100
ステライメージ8にてコンポジット FAPにて対数現像 PSCCにて強調処理

M17 AOO

オメガ星雲は実は初めて撮影する対象で、どんな感じで写るのか楽しみでした。
ナローで撮ると輝度の高い部分が青白っぽくなるのは、他の先輩方の作例で予習済みです^^
明るい星雲なので、光害地でもHaは良く写ってくれますが、O3は高度が低い南天なので、写りは厳しいです。
昨夜は朝まで快晴だったはずなのに、やけに露出時間が少ない、。
撮影開始ボタンを押したつもりで睡眠撮影バッチリの予定が、一時停止状態になっていました(^^;
オメガ星雲の中心部分、複雑な構造が見て取れます。
これはいつか撮り増ししようと思います。

スクリーンショット 2020-05-22_2
Haのフラット。光軸があまりよろしくないみたいです。

スクリーンショット 2020-05-22_3
O3のフラット、。これは迷光の影響でしょうか。良く解らないフラット画像です。

スクリーンショット 2020-05-22_1
それでも、フラット補正すると、うまく合うのが不思議です(^^;

そうそう、新機材のテストでしたね♪
IMG_8412.jpg
今まで屋上で活躍してくれていたEQ6R君、ニワトリ任務から退役することになり、
今後は遠征で中型赤道儀として活躍してもらう予定です。

代わりに大きな親ビン赤道儀がやってきました^^

ででん。
IMG_8410 (1)
もう、家族も失笑です。。
IMG_8408.jpg
新EQ8は両軸ベルトドライブになっていたり、マウント上部に12V電源やUSBポートが備えられていて、常設赤道儀として便利に出来上がっています。
IMG_8415.jpg
フォーカサーやカメラの電源は、マウント上部より分岐供給出来るようになりました。
それにしても、配線はややこしいですね。。

IMG_8416.jpg
随分と存在感がある赤道儀に代わりました。
年間通じて撮影機会を考えると、自宅での撮影頻度が一番高いんです。
空は明るくて作品作りには絶望的ですが、吹きっ晒しの屋上で少しでも歩留まりを上げるために、屈強なマウントが必要でした。
本来はスライディングルーフの観測所に設置したい機材なんですよね(笑)
しかし、ピラー三脚が30Kg,赤道儀が25kg、ウエイト込みで80kgの巨漢です。
間違っても遠征に持っていくことはないでしょう(;'∀')

というわけで、梅雨入り前だというのに何処からか繁殖したポチリ菌に羅漢してしまった、というお話でした^^
関連記事

Comments 15

There are no comments yet.
TSUBAKI  

まあ、なんという事でしょう。

リフォームの匠によって白から黒に変身❣️
\(//∇//)\

しっかりとした土台にパワーアップされもう撮影もこれで安心❣️^_^

(ビフォーアフター調で…)


うちのメンバーにも同じEQ8使いの方がありますけど、たしかに重すぎですよね。(#^.^#)

まあその分安定感,安心感は凄すぎますけど。

オメガは自分は未だ撮った事ないですけどスゴイど迫力ですね。
赤いだけとしか思ってなかった自分の想像が打ち消されてしまいました。
m(_ _)m

そろそろ出撃ですよ❗️\(//∇//)\

2020/05/22 (Fri) 19:45 | EDIT | REPLY |   
ゴットハンド  

おー!
独創的なオメガでは無いですか!
これは良いですね!やたら、他の人の作例なんか見ちゃって同じような作品にするより、こっちの方が自分的には好みです。迫力あっていいですよ!
ところで、なんと!EQ8ですか!
なんか、でかくて、サイボーグみたいですね! これなら台風きたってビクともしないですよ!

さー“!”マーク何回使ったか?

2020/05/22 (Fri) 20:32 | EDIT | REPLY |   
ゴットハンド  

あーそうそう!
フラットですけど、結露した時にもこんな感じになりますね!
そろそろ、乾燥剤をレンジでちーん!
ですかね!

さー・・ もーええか。(^◇^;)

2020/05/22 (Fri) 20:37 | EDIT | REPLY |   
みお  

いいなー。いいなーEQ8R。私も8月には買うんだぁー
これは良い被験shゲフンゲフン、実験たiげふんげふん…レビュアーだと思って素直なご感想お待ちしております。
私も赤道鏡筒込みで90kgくらいあるのかな?を撮影のたびに家から出してるので大丈夫ですよ。遠征も数回行きましたし

にしてもウェイト1個余ってますよ?RASA36とかPlaneWave17インチとか揃えて目指せ自宅天文台!持ち上がるかどうかは別として

2020/05/22 (Fri) 22:26 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんばんわ。
また凄い赤道儀を手に入れましたね!
風の強い時の庭撮り用には最適な赤道儀ですね(╹◡╹)
ダイナミックでとても素晴らしい作品です。
撮り増しして是非入選作級に仕上げて下さい。楽しみにしてあります(^ν^)

2020/05/23 (Sat) 01:03 | EDIT | REPLY |   
OOKEN  
おめでとうございます

EQ8R実戦投入おめでとうございます。家撮り、ますますバワーアップですね。さらにどでかい鏡筒が搭載されるのが目に見える様です。
M17,とても美しいです。私は、ブロードバンドですが、フィルター使って撮影してみます。
ところで、EQ8Rはどのように収納しているのですか?ビニールカバー?機会があれば教えてください。

2020/05/23 (Sat) 08:43 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To TSUBAKIさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。
そうなんです。最近はやりのDIYでやっつけましたよ♪
これで少々の風にも耐えて、少々のバランス崩れでもゴリゴリガイドしてくれるでしょう、、とはいかないようです(^^;
先日大塔で拝見したEQ8、確かにこれは自分には無理!と思っていましたが、実際に持ち上げてみると「無理」でした(笑)
オメガ星雲、暗い空でオガミたいです(*ノωノ)
今夜あたり出撃しようと思いま~す^^

2020/05/23 (Sat) 09:38 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ゴットハンドさん

おはようございます。
!!!x多数、ありがとうございます!

透明感のあるオメガ星雲を撮りたいと思い、ゴットハンドさんの作品をお手本に撮ってみましたが、なかなか上手くいきませんね。。
ナローバンドなのに、久しぶりに色むらに悩まされる。。
そうか!結露してたんですね。
そういわれてみると、フラットの周辺が相当おかしいことになっています。
ご指摘いただいて助かりました。いつかこの時が来ると恐れていましたが、遠征撮影じゃなかったのが救いです(^^;
カメラのフロントウィンドウを開けてレンチン作業するのは気を使いますが、6Dのミラーボックスを削る作業を考えれば鼻歌かもしれません(笑)
EQ8は据え付け赤道儀としてはコストパフォーマンスが高いのでしょうね。
重すぎるピラー三脚、子供が三輪車でぶつけまくっても、極軸が狂う心配がなくなりました♪

2020/05/23 (Sat) 09:51 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To みおさん

こんにちは。
コメントありがとうございます!
EQ8R購入予定ですね!
実を言うと、開封テストを行おうとしたところ、PCとの接続がどうやってもできませんでした。
そうなんです、ハンドコントローラーの不良でした(^^;
たまたまEQ6Rのハンドコントローラーと同じだったので事なきを得ましたが、重量級の機材は不具合時のセンドバックが困難なので、どこから購入するかも重要だと感じました。
90kgの機材・・みおさんは確か台車に乗せて水平移動でしたよね?私の場合は垂直移動なので、そのうち赤道儀を落下させてしまいます(^^;
光害地で惑星屋さん以外で大口径を常設というのは、なかなかハードルが高いですねぇ~。。

2020/05/23 (Sat) 10:02 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます!
すごく重い赤道儀がやってきました(笑)
もう二度とこれを持って階段を昇り降りしたくないです。。
重量級らしく、鏡筒を乗せた時の安定感は抜群でした^^
といっても、自宅常設なので作品作りにはあまり貢献できないのが勿体ないところです。
これを毎回遠征で運ばれておられる方は、相当パワフルな方だと思います、。
オメガ星雲は上記の通り、結露で失敗しているみたいなので、撮り直ししてきま~す♪

2020/05/23 (Sat) 10:43 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To OOKENさん

こんにちは。
コメントありがとうございます^^
EQ6からEQ8にしたことで、家撮りの頻度が上がるわけではありませんが、風の影響でガイドエラーになる確率が軽減されるはずだと目論んでいます。
M17、ブロードバンドで撮ると星色が綺麗な領域ですよね!
フィルターワークでナローとブロードバンドをミックスさせると、いい鑑賞写真になりそうな気がします^^
EQ8の収納方法ですが、基本的にEQ6と同じように考えています。
まず、赤道儀全体に大きい半透明のゴミ袋(工事現場作業用)をすっぽり被せます。
その上からIKEAで購入した屋外家具用の防雨カバーをかけます。
ピラー脚の部分をベルトで縛ります。
最後に大型のゴミバケツを被せておしまいです。
暴風雨の場合と、夏場の高温時は別の対策が必要だと思いますが、都度降ろすのが大変なので通常は上記のように運用しています。

2020/05/23 (Sat) 10:56 | EDIT | REPLY |   
のんた  

タカsiさん。
またまたすごい赤道儀買われたんですね。でもこれ費用対効果一番ですよね。
僕もこれを観測所内に入れてAXDを遠征用にしたら最強かな。
でもこの赤道儀ピラーを選べないんですよね。観測所内ならピラーがいいなあ。

2020/05/23 (Sat) 17:13 | EDIT | REPLY |   
OOKEN  
To タカsiさん

ありがとうございます。3重対策ですね、さすがです。IKEA調べてみます。バケツ、笑います。

2020/05/23 (Sat) 21:58 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To のんたさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。
EQ8はのんたさんの観測所にぴったりの赤道儀がもしれませんね!
ピラー脚については、みなさん変換アダプターを制作されて接続されているようですね。
屋上に設置しましたが、存在感あります(^^;
また機会があれば、実用レポートできたらと思います^^

2020/05/25 (Mon) 07:20 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To OOKENさん

おはようございます。
バケツ被せは、雨ざらし赤道儀の常套手段みたいですよ^^
ホントは高温多湿はNGなんでしょうねぇ。。。

2020/05/25 (Mon) 07:21 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^