FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

梅雨時のリバイバルシリーズ クワガタ&バブル <9/2更新>

タカsi

タカsi

雨です。。本格的に梅雨入りしました~。
昨夜はイプシロンのバックフォーカス位置を探るべく、テスト撮影のセッティングが終わったころにドン曇り。
10秒だけでも露光したかったのですが、それも叶わず、明け方から雨がふるという予報なので、泣く泣く撤収してしまいました。

さて、梅雨時の天文活動としては、機材ポチ?機材調整?画像処理?、と意外にやることが多いですね^^
昨年の梅雨時もやっていたと思うのですが、過去画像のリメイク「梅雨時のリバイバル」第一弾として、クワガタバブルを処理しました。
この対象、ナローバンドも含めて昨年の夏は撮りまくっていた記憶があるのですが、意外と淡くて処理が難しかったのを覚えています。
RASA8と294MCの組み合わせで撮影したブロードバンド画像を基本に、自宅でサンニッパTwinで撮影したAOO画像を煉り込んで仕上げてみました。

sh2-157付近 クワガタ&バブル星雲 <9/2画像再処理>
<RGB>
2019/9/25 和歌山県 周参見町 気温20℃ 湿度86%
架台:AXD2 APTによるディザリングガイド
ガイド:QHY5LM2 +Kowa75mm PHD2ガイド
撮影鏡筒:RASA8''Twin  FL400mm F2
撮影カメラ:ASI 294MC Pro (冷却-10℃)
フィルター:ZWO L
露出:gain120 120s x110 

<AOO>
2019/9/19 兵庫県西宮市 自宅 SQM18.39 標高13m 
架台:EQ6R APTにてツイン制御(ディザ無し)
ガイド:QHY5LM2+kowa100mm PHD2ガイド
撮影鏡筒:Canon EF300mm F2.8 ツイン 絞り開放
撮影カメラ:ASI 1600MM PROx2 (冷却-10℃)
フィルター:バーダー F2ハイスピードタイプ
Ha gain300 120s x 70枚  O3 gain300 120s x 113枚

(総露光時間 586分)
使用ソフト:SI8,PSCC2019,PI,FAP,starnet++

20190925 すさみ sh2-157 RASA8 294MC gain120 120s c110 tDG (2)

総露出10時間弱ですか、、。結構クワガタ撮りしてたんですね(笑)
バージョンアップで高機能になったということで久しぶりにstarnet++を使ってみましたが、淡い星雲部分や暗黒帯のディティールの癖がやっぱり気になったりします。
AOOミックスは、クワガタ星雲の左の角やバブル星雲にO3成分が多いので、通常のブロードバンド画像よりも青っぽくなっているのが特徴です。
微恒星だらけの領域ですが、星が大変奇麗なので、こればかりはナローバンドだけでは表現ができません。
これまでは、ナロー画像に星色だけRGB画像から持ってくるという処理をしていましたが、最近はナロー画像をスパイスとして煉り込む手法がお気に入りです。
自然な感じのミックス方法を、今後も研究していきたいと思います^^

関連記事

Comments 6

There are no comments yet.
OOKEN  
綺麗です

ぼちぼち流の、くわがたバブルとても綺麗です。くわがたの左のつの?はさみ?のブルー?パープルがとても美しいですね、10時間超え!くわがたも見つめられすぎて、恥ずかしい位でしょう?

2020/06/19 (Fri) 09:32 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To OOKENさん

こんにちは。
コメントありがとうございます^^
ぼちぼち流という程ではないのですが、ナローを少しブレンドするというのを最近多用しています^^;
ご指摘の様に、もともと青白っぽい部分が更に強調された感じになります。
ナローのブレンドは、やり過ぎるとクドくなるので、控えめを心がけています^^

2020/06/19 (Fri) 12:52 | EDIT | REPLY |   
マルさん  

こんにちは。
ビビットなクワガタ&バブルですね。
ハイブリッドだと色々な表現が出来て楽しいですね。
自分も時々、ハイブリッド合成しますがケフェウスやぎょしゃ座あたりはハイブリッド向きの対象が沢山ありますね。
200mmフルサイズぐらいの画角で撮ってみたいのですが、冷却はフォーサーズ以上のセンサーのものはないのでもう少し狭い画角になってしまいます。
この秋のトライアルになります。

2020/06/20 (Sat) 13:24 | EDIT | REPLY |   
787b  

クワガタの右の星団と、バブルが凄くキレイに感じました!
画面全体の星もホントにキレイですね~

2020/06/21 (Sun) 15:03 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To マルさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
くわがたバブル、今回再処理していて思ったのですがやはり難易度高めのエリアでした^^;
微恒星がやたら多くて、クワガタもなかなか炙り出すには大変だと感じます。
ナローの星が小さい状態でミックスしたいところですが、RGBと星の大きさが違いすぎて工夫が要りますよね。
梅雨明けのケフェウスが楽しみになって来ました。
アポゾナーと冷却カメラとの組み合わせで狙っても面白そうですね^^

2020/06/21 (Sun) 20:26 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To 787bさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
ケフェウスといえば、去年の夏を思い出しますね笑
今年は高精細なクワガタバブルを撮ってみようと、システム構築中です^^
また真夏の観望会もいいですよね〜。

2020/06/21 (Sun) 20:31 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^