FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

ネオワイズ彗星 タイムラプス動画

タカsi

タカsi

盆休みに入りましたが、スッキリしない天気が続いています。
昼は比較的青空が広がるのですが、夜になると曇るというパターンです(^^;
高度が高くなって遅くまでみやすくなっているであろう、ネオワイズ彗星をもう一度拝みたいのですが、なかなかそのチャンスがありません。。

先日のあーちゃーさんのブログで、ネオワイズ彗星のタイムラプス動画を拝見した時に、雲の流れもタイムラプスだと動きが表現できていいのではないかと思い、初めてのタイムラプス動画編集をやってみました。


2020/7/24 ネオワイズ彗星 石垣島北端
SQM: 22.0  標高36m 気温29℃ 湿度70%
架台:SXD2 APTによる撮影制御
ガイド:ノータッチガイド
撮影鏡筒:Canon EF70-200mm F2.8 L IS Ⅱ(F2.8)
撮影カメラ:ASI 2400MC PRO (冷却-10℃)
フィルター:無し
露出:gain158 30s x 84
SKY Flat x30  Dark x30 Bias x100
ステライメージ8にて現像 シリウスコンポにて動画編集

初めてタイムラプス動画を編集してみて、ファイルの扱い方が良くわからなくて戸惑いましたが、何とか動画にすることができました^^

IMG_8615.jpg
動画にすると良くわかるのですが、撮影中のプレビューにも常に雲が邪魔していて、彗星の全貌が見えることはありませんでした。

6C52A04A-49C1-42F8-BB0C-917EE4AF5061.jpg
彗星核が雲から出てきた瞬間、テンションが上がったのを覚えています。

IMG_8617.jpg
低空の雲が終始居座っていたのが残念ですが、ネオワイズ彗星の雄大な姿を垣間見れた貴重な体験でした^^

<8/10追記>
sigma135mm とEOS6Dで同時撮影していた分も動画編集してみました。


sigma art 135mm F1.8 (F2.8)
EOS6D(HKIR)
iso3200 60s x37

全てのコマに標準的な画像処理を行った上でタイムラプス動画を作成したのですが、雲の通過でそれぞれのコマのレベルが微妙に変化するので、均一な明るさを保持できませんでした。
関連記事

Comments 6

There are no comments yet.
たっくん  

バックミュージック付きとは雰囲気が出ていて良いかんじですね。
雲の中を泳いでいるみたいで、新しい感覚で鑑賞することが出来ました。
私もタイムラプス撮影してたんですが、雲の中のネオワイズ彗星を16mm レンズで撮影したため、姿が全く確認できないという失敗をしてしまいました。

2020/08/09 (Sun) 18:17 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To たっくんさん

こんばんは。
早速のコメント有り難うございます。
バックの音楽はYoutubeの編集画面で簡単に付けることができるようです^^
タイムラプスの編集は思った以上に手間がかかって大変でした^_^;
16mmレンズで撮影ですか!
相当な広角でタイムラプスを撮られていたのですね。
確かに雲越しの彗星は難しいですよね〜、。

2020/08/09 (Sun) 19:57 | EDIT | REPLY |   
UTO  

もうこの動画のワンカットだけでも、大彗星だったんだなあ・・と思っちゃいます。
凄いですね・・!
早く、次の大彗星が出てくれることを祈らざるを得ません・・。

2020/08/10 (Mon) 21:45 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To UTOさん

おはようございます。
毎度コメントありがとうございます。
今見える姿と比較すると、ほんとに大彗星だったんですね~。
全国的に殆どチャンスが無かったのが悔やまれます。。
今回のイベントで、彗星撮影について勉強になったので、次回はもう少し撮影にも余裕を持って臨めそうです^^

2020/08/11 (Tue) 08:10 | EDIT | REPLY |   
あーちゃー  

タカsiさん、こんばんはヽ(゚∀゚)ノ
結構豪快に雲の襲来受けていたのですね・・(*/∀\*)
それでも『ワシはここに居るでぇ~(ノ゚∀゚)ノ』っていう
くらい存在感抜群のネオ君、やはり見て納得の大彗星でしたね(^^♪

2020/08/13 (Thu) 02:48 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To あーちゃーさん

こんにちは。
コメント有り難うございます^^
実は夕方ごろから雲行きが怪しくなってきて、薄明終了間際には厚い雲が立ち込めてきて諦めムードが漂っていました(^^;
ただ、双眼鏡ではしっかりとネオ君が確認できるほどだったので、豪快な雲の流れとコラボしていただいたわけですね!
タイムラプス動画、シリウスコンポで簡単にできました。
ただ、BGMのフェードアウトの編集等がYoutubeでできなくて、別にソフトが要るなぁ〜、と感じてしまいました。
空撮もそうですが、動画にハマると、それはそれは深い沼がありそうで、あまり近付かないように気をつけようと思います(笑)

2020/08/13 (Thu) 10:46 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^