FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

キラキラと暗黒帯がタマラナイ! ケフェウス銀座4丁目

タカsi

タカsi

おかしなタイトルですみません。
ここ最近、ケフェウス座にどっぷりハマっておりまして、、、
暗黒帯だの煌びやかな星々だの、サメっぽい分子雲だの、、酒のあてに事欠きません(笑)
2年前から執拗に「クワガタ&バブル」を撮りまくっていましたが、毎度いろんな壁にぶち当たり、時には微恒星軍団に追いやられ、時には星雲階調が崩壊し、スターネットの弊害が色濃くでてしまい、、。
と、惨敗続きでした。
今年の梅雨時にも、クワガタ&バブルの再処理をやりながら撮影プランを構想していましたが、うまく仕上がることはありませんでした。。
気を取り直して、今回は北天のコンディションがいい撮影地でしっかり露光、再挑戦してきました^^

2020/8/20 ケフェウス座 クワガタ&バブル星雲 LRGB+AOO
SQM: 21.46  兵庫県 気温25℃ 湿度85%
架台:AXD APTによる撮影制御
ガイド:ASI120MM-mini zwo オフアキ PHD2ガイド
撮影鏡筒:FSQ106ED Twin
撮影カメラ:ASI 6200MM PRO (冷却-10℃)x2
フィルター:astrodon TB Gen2E LRGB chroma Ha,O3
カメラ1:gain100 300s R x8, G x8, B x8, Ha x6, O3 x12
カメラ2: gain0 300s  L x44   (総露光430分)
LED Flat 各x50  Dark x15 Bias x100
ステライメージ8にてコンポジット FAPにて対数現像 PSCCにて強調処理

sh2-157

星も星雲もカラフルで、大阪のおばちゃんのように派手です^^;
6000万画素をそのまま掲載することは出来ないので、今回もある程度縮小表示しています。

さて、今回は各所を切り出してみました。

20200820 おおたわ峠 sh2-157 FSQ106 6200MM LRGB (4)
おなじみの、sh2-157 クワガタ星雲ですね。
クワガタの角の先の煌びやかさに魅了されてしまいます。
左の角はAOOを少しブレンドすることで、青っぽいO3成分が無理なく強調出来ました。

20200820 おおたわ峠 sh2-157 FSQ106 6200MM LRGB (3)
実はこの洞窟星雲に繋がる暗黒帯の付近が、一番の萌え付近だったりします^^
ケフェウス座には魅力的な暗黒帯が多いのですが、この部分はケフェウス銀座4丁目とか、勝手に呼んでいます。

20200820 おおたわ峠 sh2-157 FSQ106 6200MM LRGB (6)
M52~NGC7365(バブル星雲)~NGC7538
この領域はカシオペア座とケフェウス座が入り組んでいるみたいですが、今回はケフェウス座で統一してもいいんじゃないかと思います^^
バブル星雲の輝度が高い部分は飛びがちなので、注意して処理しました。
いやぁ、贅沢なエリアです。

全体的に淡いので、撮影も画像処理も決して簡単なエリアではないと思うのですが、私もどっぷりその一人ですが、クワガタ&バブル星雲に魅了される星屋が後を絶たない理由が良く分かります♪
関連記事

Comments 30

There are no comments yet.
Marshall  

こんばんは。
スマホで見てるので色濃い感じですが、やはりフィルターをふんだんに使ってるからかと思いますがLRGBだけでは出せない素晴らしい色合いですね。
私もこの領域は好きなので撮ってみたいです。

2020/09/01 (Tue) 23:03 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To Marshallさん

こんばんは。
早速のコメントありがとうございます!
今回は、、ほんとだ。。沢山フィルター回しました(笑)
ケフェウス座は淡い対象が盛りだくさんですが、Marshallさんの所みたいな暗い空で露光するとしっかり写ってくれると思います。
恐らく同じセンサーですが、QHY600は相当なダイナミックレンジ仕様ですよ!
是非、フィルター回してやってくださいね^^

2020/09/01 (Tue) 23:16 | EDIT | REPLY |   
Orca  

昭和歌謡的なタイトル、ナイスです!
この領域は、淡く大きな星雲がメインですが、面白いところですよね。
クワガタ星雲なんかは、銀塩の時代は、なかなか写らなかった対象
ですし暗黒帯もデジタルの時代になってメジャーに昇格した対象
なので、この付近は、デジタル時代の対象ですね。

2020/09/01 (Tue) 23:58 | EDIT | REPLY |   
OOKEN  
綺麗

この領域がこんなに綺麗とは思っていませんでした。クワガタの角?美しいです。
前回の洞窟までの一網打尽の真似をして挑戦したのですが、薄雲?濃霧?にはばまれて惨敗したのですが、今回の作品の素晴らしさに、ますます撮影するモチベーションが上がりました。

2020/09/02 (Wed) 00:19 | EDIT | REPLY |   
voyager_camera  
完全無欠な星野画像だ!

凄いですねえ!!!
見ていてため息が出ますよ。
機材、撮影も仕上げも文句なしの超絶画像です。
私的にはこの位の色味が大好きでまさにミスユニバース、大阪のおばちゃんと言ったらおばちゃんが舞い上がるでしょうねえ。
6200万画素で最高のフィルターワークとたっぷり露光、温度変化によるフォーカスコントロールも完璧で完全無欠。
眼福、眼の毒、到達不能な目標ですね。

2020/09/02 (Wed) 05:40 | EDIT | REPLY |   
夕焼け熊五郎  

「タカsiさん」おはようございます。
見事なクワガタ、ハサミに分子雲良いですねー、バブルも綺麗です。

2020/09/02 (Wed) 06:36 | EDIT | REPLY |   
ハチベエ  

おはようございます(^^)/

これはタマランチ会長でうっとりです(*´Д`)
暗黒帯にも萌えを感じますが、一番は星々ですね!
キラキラと輝いてキレイです(´▽`)

2020/09/02 (Wed) 09:33 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To Orcaさん

こんにちは。
コメント有り難うございます。
この日の夜は、前半怪しい雲が邪魔だったので不安でしたが、どうにか晴れてくれて良かったですね。
薄雲の影響も、最小限で良かったと思います。
クワガタにハマったのは、おそらくモノクロHaのsh2-157をタブレットで見せていただいたのが始まりだったと思います^^
暗黒帯も星雲も、昭和の時代にはなかなかこういう表現はなかったでしょうね〜。。
令和のデジタルクワガタと言ったところでしょうか。

2020/09/02 (Wed) 10:55 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To OOKENさん

こんにちは。
毎度コメント有り難うございます。
このエリアは、星の色が様々な輝きを放っていて、本当に美しいと思います。
以前は星雲のあぶり出しに必死になって、綺麗な星色を飛ばしてしまっていたのですが、今回は踏ん張れたようです^^
すっきり晴れた夜に、一網打尽にしてやってください!!

2020/09/02 (Wed) 10:58 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To voyager_cameraさん

こんにちは。
コメントいただき、有り難うございます!
う〜ん、だんだん大阪のおばちゃんのコテコテ装飾に見えてきました〜笑
ノイズに厳しい暗黒帯や淡い星雲がいっぱいあるので、しっかり露光しないと画像処理で苦労するという、なかなか手強いエリアですよね~_~;
ご指摘の通り、FSQ106の長時間露光のピントチェック作業は、本当に骨が折れます。これからの季節は拷問です、。
当夜は温度変化があまり大きくなく(ずっと暑い)、ピントに関しては寛容な気温で助かりました。
到達不能、、いえいえ、そんなわけないです(笑)

2020/09/02 (Wed) 11:06 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To 夕焼け熊五郎さん

こんにちは。
コメント有り難うございます。
あれも、これも、それも、な欲張り構図ですが、いっぱい写ってお祭り状態ですよね^^
ケフェウス座は9月も10月もまだまだ見頃なので、しばらく楽しませてくれそうですね♪
そろそろお山が恋しいです。

2020/09/02 (Wed) 11:10 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ハチベエさん

こんにちは。
コメント&タマランチ会長、有り難うございます^^
ここ最近、ずっとケフェウス座近辺を処理していますが、ほんと星が綺麗な領域なんですよね〜♪
私的には画面上部1/4の、暗黒帯&星の領域が一番萌えます( ̄▽ ̄)

2020/09/02 (Wed) 11:17 | EDIT | REPLY |   
マルさん  

素晴らしいですね。
暗黒帯からバブル、クワガタにかけての曲者揃いの領域をバランスよく仕上げるのは難しいと思うのですがばっちりまとまっていますね。

クワガタ左角のOIIIも良いですが、暗黒帯が何とも言えないアクセントになっていて見入ってしまいます。
余談ですが、仕事の都合で堺に延べ8年住んでいたことがあり、丹波篠山は何度か行きました。
あの黒豆を枝豆で食べるのが実においしく。

2020/09/02 (Wed) 13:36 | EDIT | REPLY |   
UTO  

これは綺麗ですね!
特にクワガタがソソりマス!
ボクも、ネビュラブースタが軌道に乗りそうなので、山に行ってクワガタ撮りたいなぁー。

2020/09/02 (Wed) 18:51 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To マルさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
たしかに曲者ぞろいですね(笑)
上部の暗黒帯、星と絡めてなかなかマニアックですが、魅力的ですよね^^

6月に処理した分を、再度やり直してみましたが、今回の分と比べると全く別物でした。
カメラの違いも大きいのですが、モノクロカメラとワンショットカラーカメラの違いも、再処理しながら改めて実感しました。
モノクロはホントに自由度が高いです。
全く無関係の話題ですが、今日、QHYCCDのツイッターを見ていると、294MCと同じセンサーのQHY294C のモノクロ版がリリースされるような投稿を目にしました。確実ではないですが、zwoからもASI294MM pro が出るとなると、待ってた人多いんじゃないかと思いまして^^
篠山の黒豆、おいしいですよね。シーズン中に通りかかったら買って帰ることが多いです♪

2020/09/02 (Wed) 22:58 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To UTOさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
UTOさんもクワガタ狩りに行かれますか!
この領域はO3も部分的にしっかり写るので、ネビュラブースターで撮ると面白そうですね!
微恒星がやたらと多いので、ナロー系フィルターで少し押さえたくなります^^;

2020/09/02 (Wed) 23:04 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんにちは。
素晴らしい描写のクワガタ&バブル星雲付近の作品ですね!完璧です🎉
いやぁ〜バブル星雲の拡大も素敵ですね!
LRGB +AOO合成はとても美しいですね!
タカsiさんの作品には華がありますね(╹◡╹)

2020/09/03 (Thu) 09:13 | EDIT | REPLY |   
たっくん  

いいですねー  ( ^∀^)
GINJI 150FNでM52付近を撮影途中ですが、FS 60CBでクワガタ星雲を入れた構図で先に撮っちゃおうかな。

2020/09/03 (Thu) 12:28 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
クワガタバブル、やっと完成しました^^;
LRGB+AOOは6枚のフィルターを回して、6枚のフラットを取得して、LRGB合成にAOO合成に、、工程が多すぎて自分でも訳がわからなくなりそうです(笑)
メジャー級のくせに、星団以外は淡物という厄介な対象です、。
夏の終わりにクワガタ狩り、風情?ありますよね~^^

2020/09/03 (Thu) 13:17 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To たっくんさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お!M52付近という事は、バブル星雲とのコラボでしょうか^^
次の新月期もまだまだ秋のケフェウス座は撮り頃でしょうから、60CBで一網打尽というのも良いですね!
私も赤猫で一網打尽を企てましたが、画像処理が超大変でした~^^;

2020/09/03 (Thu) 13:20 | EDIT | REPLY |   
あーちゃー  

タカsiさん、こんばんはヽ(・∀・)ゞ
これは美しいですねぇ~(〃∀〃)
O3がとても自然に加算されているので、
あら?こんなに青いの居たかしら(・∀・)?
と、何度もクワガタの角を見返してしまいました(笑)
淡いのに星雲モクモクまでしっかり出て、星の光芒表現も惚れ惚れします(〃∀〃)
文句なしにこの夏一番のオオクワガタブリーダーに認定しますっ!!(ノ゚∀゚)ノ
ちなみに先日自分も赤猫で銀座4丁目撮ったんですけど、
小クワガタな上に構図ミスって築地2丁目くらいになってしまいました(。-∀-)ノw

2020/09/03 (Thu) 20:34 | EDIT | REPLY |   
のんた  

タカsiさん、こんばんは。

このクワガタ星雲付近は凄すぎてびっくり仰天ですね。望遠鏡、カメラ、高い画像処理技術の3拍子がそろった素晴らしい作品です。
特にカメラ。やっぱり良いですね。これ見ちゃうと欲しくなりますね。

2020/09/03 (Thu) 22:11 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To あーちゃーさん

こんにちは。
素敵なコメントありがとうございます^^
クワガタの左角、通常でもよーく見ると青白くなってますよね?!
今回はAOO合成でブーストしたわけです♪
オオクワガタブリーダー、なんか照れますね~。ソイヤッ~って、飼育販売しましょうかね(笑)
このあたり、淡くてアップも厳しいですが、引いた画角でも微恒星軍団が押し寄せてくるので、処理は難しいですよね。。
赤猫は「クワガタバブル洞窟」の六本木コースですよ!

2020/09/04 (Fri) 11:20 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To のんたさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
精細なクワガタ付近、ええ、これはもう機材のおかげでございます(笑)
あれ?
のんたさん、ポチッたんじゃなかったんですね^^
次回、お酒に酔った勢いでポチっと行きましょう。
焚き付けますよ~(メラメラ)

2020/09/04 (Fri) 11:24 | EDIT | REPLY |   
YAMASHITA  

こんなに鮮明なのは初めて見ました。素晴らしいです!
このあたりの明るい星雲(7635、7538、クワガタの左上部分)は眼視でも好きな場所です。

2020/09/04 (Fri) 20:50 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To YAMASHITAさん

こんにちは。
コメントありがとうございます!
クワガタの左上というと、バブルの間の星々でしょうか。
なるほど、この辺りを双眼鏡でじっくり見ると星の密集度合いと濃淡が面白そうですね。
双眼鏡で天の川を堪能できた夜はとても記憶に残っており、充実感があります。
今後は放置撮影の傍らで、眼視も徐々に楽しんでいきたいと思います♪

2020/09/05 (Sat) 09:10 | EDIT | REPLY |   
YAMASHITA  

タカsiさん、ご返事ありがとうございます。
クワガタの左上部分というのはまさにO-IIIで明るく写っている部分です。空がやや暗いところなら大口径にフィルタをつけて良く見えます。

2020/09/06 (Sun) 18:56 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To YAMASHITAさん

こんにちは。
クワガタのO3部分のことでしたか!
O3フィルターでの撮影では左の角が一際明るく写るので、眼視でも見ごたえあるという事なんですね。
撮ってよし、観てよし。
う~ん、興味深いエリアです^^

2020/09/07 (Mon) 09:58 | EDIT | REPLY |   
TSUBAKI  

こんにちは。\(//∇//)\

ケフェウス銀座4丁目ですか。
ホンマ、きらびやかで品のある賑やかさですね。

もうツイン6000万画素砲ともなるとこうも綺麗に表現されるのだと感服です。m(_ _)m

自分もBKP200+294MCpro+NB1でクワガタ君を捕獲しましたが左ツノの淡いO3ガスの表現は出ましたが星色が全然……ʅ(◞‿◟)ʃ

今度Lフィルターでの撮り増しの予定です。

タカSiさんの素晴らしい画像を参考にさせてもらいますね。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

2020/09/08 (Tue) 11:49 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To TSUBAKIさん

こんにちは。
コメント有り難うございます!
クワガタバブルは一種の沼ですね^^;
なかなかイメージ通りにいかないので、何度も何度も筒を向けてしまいます(笑)
BKP200と294の組み合わせだと、クワガタのどアップになりますね!
NB1フィルターというと、一発ナローが撮れる優れものですね!
ブロードバンド画像と合成すると、リッチな画像になりますよ〜^^

2020/09/08 (Tue) 19:09 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^