FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

観測所ファーストライト ~バラ星雲~

タカsi

タカsi

11/13に完成したリモート観測所、奈良県宇陀市にあるので、U.D.Aという素敵なネーミングをメンバーの奥様に考えていただきました^^
翌日の11/14は全国的に秋晴れの快晴に恵まれて、U.D.Aでも観測所内のセッティングを行いつつ、実際の撮影も徐々に開始してみました。
観測所内には自宅屋上から移設したEQ8Rにμ-250CRSとε-130Dを同架して、長焦点と広角写野のハイブリッドで運用できるように煮詰めていこうと考えています。
ところで、いつも遠征時のセッティング時には当たり前のように見えていた北極星、、観測所からは、み、見えませんΣ( ̄ロ ̄lll)
ちょうど近隣の高い木に隠れてしまって見えないんです、。
北極星が見えないと極軸が合わせられない~、と、プチパニックに陥りましたが、そこは経験豊富な星仲間の先輩方からのアドバイスをいただき、ドリフトアライメントで北極星が見えなくても、正確に追い込むことができるという事で、一安心しました。
実際にPHD2のドリフトアライメント機能を使ってやってみると、う~ん、慣れないせいか良く分かりません。
北極星が見えないベランダ等でも極軸を追い込めるドリフトアライメント、素晴らしいじゃないですか!
理屈を理解すると正確に追い込める理由に頷けます。
というわけで、観測所内はアライメントに奔走していましたが、空を見上げると快晴新月期の星空が広がっています。
勿体ないので、観測所横に機材を展開し、バラ星雲を撮影してみました。

2020/11/14 いっかくじゅう座 NGC2244 バラ星雲
SQM 21.24 奈良県宇陀市 U.D.A観測所 びしょ濡れ
架台:AXD APTにて撮影
ガイド:QHY 5LM2 +75mm PHD2ガイド
撮影鏡筒:RASA11" FL620mm F2.2
撮影カメラ:ASI 2400MC PRO (冷却-10℃)
フィルター:baader planetarium IRcut
露出:gain158 240s x 18 (総露光時間 72分)
ステライメージ8にてコンポジット FAPにて対数現像 PI・PSCCにて強調処理

NGC2244

ナローで撮っても見栄えのするバラ星雲ですが、ここは宇陀市の空のクオリティをチェックする意味もあり、ワンショットカラーカメラで撮影し、ゴージャスなバラに仕上げてみました^^
星雲の輝度が上がりすぎて、星との輝度差の落としどころに悩みましたが、今回は星雲をグイっと前面に持ってくることにしました。
今回処理していて、バラ星雲の左下に暗黒帯が走っているのを発見し、また唾を呑んでしまいました(笑)

rose_c18.jpg
フルサイズトリミング無しの構図の方がいいでしょうか。
RASA兄貴の強烈な周辺減光と色ムラムラには毎回閉口してしまいますが、徐々にその処理にも慣れてきました(^^; ほんとRASA兄弟には鍛えられます。。

ちょうど2年ほど前に初めてバラ星雲を撮ったときは、あまりにも多い微恒星軍団を如何にやっつけるかということに工夫していましたが、最近では微恒星を消したり小さくしたりする処理はしなくなりました^^

今も当時と同じく、画像処理のメインソフトはステライメージ8を愛用していますが、来月にステライメージ9がリリースされるらしいですね。
マルチスレッドCPUを効率よく使う仕様になっているみたいで、期待が持てそうです♪
関連記事

Comments 20

There are no comments yet.
みお  

宇陀市ですか。いい所ですね(知らんけど と関西ジョークは置いておいて、てっきり岡山方向と思ったら奈良だったんですね。
大台ケ原行くにも名古屋方向行くにも通らないので未踏の地でした。
リモートの決定的な弱点が防犯と突発的な不具合が問題ですが、知人宅のお隣なら安心でなによりです。
宇陀市なら曽爾高原?なんとか撮影に行けそうなような…トイレ問題さえ乗り越えれば!
そのうち遠征は赤猫だけになるようで…次のリモート観測所はどこに建てるんですか?北海道?沖縄?マウナ・ケア?

なんだかんだ言ってもカラーカメラは自然に色がまとまっていて良いですよね。
酷く荒れてもいないし、やはり暗い空が正義なのか。

2020/11/19 (Thu) 00:25 | EDIT | REPLY |   
tma-one  

名前を考えたメンバーの妻の夫です。(ややこしい。要するにメンバー本人です。)
妻も何回もフォトコン入選歴がありますので、メンバーのようなものです。(天文ガイドの入選は妻の方が先だとよく言われます。最近は忙しいので、一緒に遠征できませんが…)
妻によると、U.D.AはUseful Distance Astronmy Photo Club in Japanの略だそうです。
平内さんと知り合ってほぼ3年(?)、ぼちぼちどころか、開発に18年かかってI.S.Sへ行ったSpaceXのクルードラゴンよりも短期間で、とうとうここまでこられました。(私は35年、定年退職の歳までかかりました。)
これからは、U.D.Aを拠点の1つとして、すごい写真を撮影してください。

2020/11/19 (Thu) 00:44 | EDIT | REPLY |   
マルさん  

おはようございます。
観測所横で撮った(^^;ばら星雲は美しくも端正ですね。素晴らしい。
左下の暗黒帯は知りませんでした。これだけ精彩に移るといろんなものが見えてきますね。
ドリフト法は自分もベランダ撮影時によく使います。
1時間ぐらいの中途半端な追い込みしかしませんので完ぺきではないと思うのですが、実用的には十分なレベルまでは追い込めています。
観測所であればゆっくり時間をかけて追い込めますので精度もばっちりでしょうね。
えっ、EQ8Rにμ-250CRSとε-130Dを同架ですか(@_@)すごいなぁ。
そういえば、宇陀って室生寺方面ですね?

2020/11/19 (Thu) 07:54 | EDIT | REPLY |   
こたろう  

おはようございます😃
コレはウチ好みの色とまとめ方(笑)
やっぱこうでないとしっくりきません\(//∇//)\
星雲と星のバランスも良いのではないでしょうか\\\\٩( 'ω' )و ////
私だともうチョイギラギラするかなあ。。。。。
安定の画像です\(//∇//)\

宇陀ですか。。。星の撮影ではないですがよく出かけましたよ。。
近くに名勝?小太郎岩ってあるんですよ\(//∇//)\

2020/11/19 (Thu) 10:51 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんにちは。
リモート観測所は奈良県に位置するのですね!(◎_◎;)
関東人にとって奈良県と言うのは未知の世界ですが、きっと暗い処なのでしょうね?
もう少しで定年退職を迎えますが、一度お邪魔したいものです(*^◯^*)
それにしても美しいバラ星雲ですね!
座布団3枚進呈致します(╹◡╹)

2020/11/19 (Thu) 11:16 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To みおさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
宇陀市、そうですね、、私も未踏の地でしたw
曽爾高原がわりと近いですね。
リモートっていう言葉、今の世の中の流行りでしょうか、やけに親近感があります。
遠隔操作はいろいろリスクが伴いますが、それらを通信インフラと遠隔デバイスで操作するのも楽しいですよ。
最近はIoT機器が安く手に入るので、電源や映像ネットワーク関連は操作しやすくなりました。
ワンショットカラーカメラ、フラットが合うかどうかで処理の難易度が大きく変わりますが、便利ですね~^^

2020/11/19 (Thu) 13:33 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To tma-oneさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ようやくリモート観測所がオープンですね~。
完成形までは色々試行錯誤が必要だと思いますが、楽しんでやっていきましょう!
海外勢に負けないくらいの長時間露光が出来るようになるのが当面の目標ですね^^

2020/11/19 (Thu) 13:37 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To マルさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
バラ星雲、処理の仕方によっては怖い雰囲気にもなりますよね。。
今回はバラの雰囲気を保ったまま、明るく煌びやかなイメージで仕上げてみました^^
ドリフト法、いままで縁が無かったのですが、思いのほかPHD2が使いやすく、指示に従って調整していくだけで完了しているというお手軽さ。
慣れればドリフト法も苦ではなくなると思いました。
こちらでも、やはりと言いますか、ツインです(笑)
この辺の地理は良く分かっていないのですが、室生寺は観測所からわりと近いみたいですよ。

2020/11/19 (Thu) 13:44 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To こたろうさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
今回もこたろうさんの言葉を思い出しながら、処理しました^^
無い物を足すな、在る物を消すな、、でしたっけ?
ナローに比べると星がうるさいかな~、とも思いましたが、この領域は星が多いのが正解なんでしょうね。
名勝小太郎岩ですか!それは探して拝みにいかないと^^

2020/11/19 (Thu) 13:49 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
奈良県は西の中心部分は明るいのですが、南東方面に離れていくと、かなり暗いエリアになってきます。
今回の宇陀市はその中間地点といったところで、北西は大阪の明かりがほんのりと感じられます。
関東で言うと、千葉県の房総半島みたいなエリアでしょうか。北は東京の光害の影響がある、そんな感じです^^
機会あれば、リモート談義?も面白いかもしれませんね。
またまた座布団3枚も頂いちゃって、ありがとうございます!

2020/11/19 (Thu) 14:15 | EDIT | REPLY |   
いーぐる  

狙い通りのゴージャスなバラで、素晴らしいです。星と星雲の輝度差のバランス抜群で、見た瞬間にハッとしました。
左下の暗黒帯!全くきがつかなかったです。
バラの鮮やかさにばかり目が行ってしまいます。
極軸合わせのドリフト法ですが、Pole Masterが発売前は、自宅でも、遠征でもこの方法で合わせていました。慣れると極望よりちょっと手間がかかるだけですが、精度はむしろ良いような気がしてました。

2020/11/19 (Thu) 16:07 | EDIT | REPLY |   
おりおん  

こんばんは(^^)
鮮やかなバラが咲きましたね♪
宇陀の空はどうでしたか(^^)
撮影では御杖になんどか行ったんですけど東から南は暗いですね。
あと、曽爾にはおかめの湯や曽爾高原がありますね~。
時折、奥さんポイントを稼ぐために出かけてますけど、かなりポイント稼げます(笑)
遠征、リモート、楽しみいろいろですね~♪



2020/11/19 (Thu) 20:08 | EDIT | REPLY |   
のんた  

タカsiさん、こんばんは。
いよいよ念願の遠隔観測所OPENですね。おめでとうございます!

これで自宅にいながら晴れればいつでも遠征地の空での撮影可能となりましたね。
やっぱり遠征地の空の暗さは魅力的。
いつかはしらびそに観測所作りたいなあ....

2020/11/19 (Thu) 20:46 | EDIT | REPLY |   
k  

リモート観測所御完成&ファーストライトおめでとうございます。ほんとうに美しいバラ星雲ですね!トリミング有り無しどちらも捨て難いです。

リモート環境の構築は難しいのでしょうか。とても憧れているのですが、想像しただけでアタマがショートしそう^^;
北極星は我が家からも見えませんが、据え付けなら一旦合わせてしまえば、たまにガイドが変と感じた時に微修正するだけで使えています。

これからの作品も楽しみです!

2020/11/20 (Fri) 10:17 | EDIT | REPLY |   
タカsi  
To いーぐるさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
当夜は透明度が良かったおかげか、すっきり抜けの良いバラが見えたんだと思います^^
暗黒帯、最近はまっています(笑)
左下部の暗黒帯はそこまで濃くはないですが、この部分をクローズアップしてバラの一部と切り取るという変態構図、、誰か撮ってくれないかなぁ〜、なんて思ってしまいます。
ドリフト法、天体暦の長い先輩方は皆さん同じように精度が良いと仰っていますね!
私も迷わず調整できるように練習します^^

2020/11/20 (Fri) 10:28 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To おりおんさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
バラは鮮やかなほうが良いですよねぇ~^^
彩度の低いバラだと、ガラッとイメージ変わるのも面白いですが、。
宇陀の空は北西が明るい以外は概ね暗くて安定している空だと感じました。
もちろん、大塔や周参見で撮影した画像と比べるとカブリ量は多いですが、利便性とのバランスがいい立地だと思います。
おかめの湯、いいですよね~^^
来週末は2泊3日で「おかめの湯」の予定です(笑)
さぁ、嫁ポイント稼ぐぞ~、って違うか(^^;

2020/11/20 (Fri) 11:08 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To のんたさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
のんたさんの観測所2号はしらびそ高原ですか!
標高が高くて暗いというのはベストなポイントですね。
あとはインフラがどれほど整っているか、トラブルの際のリカバリーが容易かどうかもポイントですね。
また運用面でいろいろアドバイスいただきたいです^^

2020/11/20 (Fri) 11:49 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To kさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
バラ星雲は撮りごたえがあっていいですよね~。
淡くて暗い銀河撮影のストレス発散?に明るい大きな散光星雲は気持ちいいです。
kさんは銀河以外の撮影はされないのでしょうか?系外銀河に集中されておられるようなので^^
リモート環境の構築は、仕事柄得意な方なのですが、やはりすぐに手が届かないもどかしさはあります。
現地だったらクランプをひねるだけで解決するようなことが、、みたいな感じです(^^;
kさんもドリフトアライメントの達人ですね!
なんか心強いです^^

2020/11/20 (Fri) 12:19 | EDIT | REPLY |   
UTO  

これまた綺麗ですねぇ・・。
個人的には暗黒帯もですが、拡大してみたら左上の方に小さな反射星雲があるのに驚きました。
良い空の場所のようで、羨ましいです!
色合いも綺麗ですね。カラーカメラ、どうしても二の足を踏んでしまうのですが、ネビュラブースターがあると、カラーカメラでも、ハッブルパレットできるしなぁ・・とか悩み中・・

観測所もこれからの本格稼働が楽しみですね!

2020/11/30 (Mon) 22:07 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To UTOさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ご指摘の反射星雲、ホントですね!気づきませんでした(^^;
バラはナローでも好対象なので、今シーズンまた撮ってしまうのでしょうね、。
空の暗さは実測でSQM20.4ですので、撮影には問題ない暗さだと思います^^
カラーカメラ、楽ですよ~(笑)
ちょうど今セール中ですし( ̄▽ ̄)

2020/12/02 (Wed) 09:19 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^