FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

淡いよ!ペルセウス座分子雲

タカsi

タカsi

クリスマスイブです!
今夜はサンタに変装するミッションがあるので、落ち着きません(笑)
12月は観測所のシステム構築に追われて、遠征撮影は1回だけとなりました。
12月12日、土曜日の夜、天気はほぼ大丈夫、気温もまずまず快適、ということで、岡山県の八塔寺に出かけました。
現地に到着するとお約束のように曇り空、。
慌てず、ゆっくりペースで機材を組み立てますが、なかなかスッキリ晴れてくれませんでした。
「今夜は無理かなぁ~」とやけ酒を呑んで寝てしまう作戦?に切り替えて、ペルセウス座分子雲に筒を向けて睡眠撮影。。
薄明フラットを撮影するために飛び起きると、やっぱり曇り空。
今回はダメだったなぁ~、なんて諦め調でプレビューを確認すると、何とか写っている模様(^^;
というわけで、雲通過分を除いて50枚をコンポジットして仕上げました。

2020/12/12 ペルセウス座 LBN782付近
SQM 21.71 岡山県 八塔寺 快適ドライ
架台:AXD APTにて撮影
ガイド:QHY 5LM2 +75mm PHD2ガイド
撮影鏡筒:RASA11" FL620mm F2.2
撮影カメラ:ASI 2400MC PRO (冷却-10℃)
フィルター:baader planetarium IRcut
露出:gain158 240s x 50 (総露光時間 200分)
SI8/PIにて下処理  PSCCにて強調処理

ic359

ここ、淡いですね。。
拡大すると荒れる要素満載の、恐怖の分子雲エリアです(笑)
下部の明るいスバルに照らされて、分子雲がほんのり青くなっているのが興味深いですね。

実は、ε-130Dで12/5,6,7の3日間でトータル480分の撮影をしていたのですが、、
ic359_LRGB.jpg
ザラザラですね。
空のコンディションの違いもあると思うのですが、ε-130Dと294MM(フォーサーズ)の組み合わせで得られるS/Nと、RASA11”と2400MC(フルサイズ)の組み合わせで得られるS/Nが圧倒的に違うのだと実感した結果でもあります。

さて、今までASIカラーカメラの保護ウィンドウはクリアガラスだと思い込んでいて、必ずIRカットフィルターを使用するようにしていましたが、どうやら最近発売されたモデルは保護ウィンドウがIRカット仕様になっているようですね。
次回からはフィルター無しで撮影しようと思います。
ゴーストの要因が一つ減るのは歓迎ですが、光路長が変わるので、再度調整が必要です、。

それでは、皆様、良いクリスマスをお過ごしください!
メリークリスマス♪
関連記事

Comments 16

There are no comments yet.
みお  

やっぱり12日は岡山に出かけてたんですね。とある人のブログ写真でどう見てもそうだよなーって機材展開してる人みて何撮影してるんだろうって思っていました。
RASA11"なら集光力にもの言わせて反射星雲なんて余裕だぜ!って思ってたら、やはり街中の光害から炙りだすのはほぼ不可能で悲しみに暮れています…中望遠レンズの方が明確にバックグラウンド指定できるのでそっちの方が炙りだせるのでは?と思い始めました。
機材入れるケースも準備して遠征行けるぜ!と思っていると本格的な冬到来で地面氷漬け…うーん(;^_^A

この辺りの画面全体に淡く星雲がある状態でどのように炙りだせばいいのか本当に謎なので、見事です。
やっぱり光害ある場所だとムラなのか星雲なのか判断付かないですね…赤い星雲は判別楽だったなー

2020/12/24 (Thu) 19:24 | EDIT | REPLY |   
夕焼け熊五郎  

「タカsiさん」こんばんは。矢張り凄い迫力満点。

2020/12/24 (Thu) 20:45 | EDIT | REPLY |   
ひろたろう  

タカsiさん、こんばんは。
スッキリクッキリ素晴らしいペルセウス座の分子雲ですね!(◎_◎;)
岡山県の八塔寺凄く興味ありますね!
こちらで言うと福島県の南会津ってな所なのでしょうかね?
それにしても象の鼻星雲って言うのでしょか!(◎_◎;)
透明感ありありの物凄い作品ですね!
久々に座布団3枚進呈致します。

2020/12/24 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   
おりおん  

おはようございます。
この淡い対象を酒飲んで寝ながら撮るとはやはり酒の呼吸の柱。弟子入りさせてください。
この焦点距離で、しっかり暗黒帯や分子雲を分離させての表現、さすがうまいです。
私も撮ったことがあるんですけど、ここも淡いですよねぇ。
余計なものを少しずつはがしていくような地味な処理でした。

2020/12/25 (Fri) 09:37 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To みおさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
光害地で反射星雲は難易度が相当高いと思います、。
特に中望遠になると、バックグラウンドの処理が難解すぎてお手上げです(笑)
やはり光害地ではフィルターを駆使して撮影するスタイルが良いですね。
あと、RASA11とフルサイズセンサーでは、どうあがいても完ぺきなフラットを取得するのは無理なんじゃないかと思っています、。
APS-Cがもしかしたらベストバランスなのかもしれませんね^^
RASAのシーズンもそろそろお休みに入るので、長焦点鏡の出番がやってきますね~♪

2020/12/25 (Fri) 13:06 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To 夕焼け熊五郎さん

こんにちは。
毎度暖かいコメント、ありがとうございます。
まず、眼視では見ることができない分子雲シリーズ、子供たちに見せても「なんだこれ?」状態なのがさみしいですが、、。
宇宙も曇ってる部分があるんだよ、と教えておきます^^

2020/12/25 (Fri) 13:08 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To ひろたろうさん

こんにちは。
いつもコメント、座布団三枚も!ありがとうございます。
淡いモクモク分子雲、ちょっとコントラスト上げすぎな感じが否めませんが、。
LBN782反射星雲やIC359銀河といった複数の対象が同一写野に入ってくる、実は賑やかなエリアですね。
象の鼻星雲?、なるほど!そう言われるとLBN782が象の目に見えてきました^^
撮影地の八塔寺は、関西でも有数の晴天率を誇るエリアで、北天の暗さとアクセスの良さで人気の撮影地になっています。
恐らく南会津のほうが暗いと思いますが、気軽に?高速で2時間以内でアクセスできる撮影地は貴重ですね!

2020/12/25 (Fri) 13:29 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To おりおんさん

こんにちは。
毎度コメントありがとうございます。
酒の呼吸の柱は、、やばいです。酒気帯び運転で捕まります、。
ここ、淡いですよね~。。フレーミングに時間がかかって仕方なかったです。
620mmという焦点距離がどうしても収まりが悪くて、モザイクするにも淡いので自信がなく、、この構図になりました(^^;
撮影は放置だったんですが、処理はなかなかの修行ですね。
恐らく、二度と撮らないリスト入りしたかもしれません(笑)

2020/12/25 (Fri) 13:35 | EDIT | REPLY |   
UTO  

サンタミッション、お疲れ様でした。

いやー、お見事ですね!
この領域、撮りたいなぁとは思っているのですが、自宅からは無理ゲーなので、もうちょっと、イプシロン200+ASI1600MM-Coolでの撮影が安定してきたら遠征して撮りたいと思ってます。

2020/12/25 (Fri) 20:01 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To UTOさん

こんにちは。
サンタミッションは無事終了しました^^;
分子雲シリーズは光害地では狙うべき対象では無いですよね、。
イプ200と1600MMの組み合わせ、相性バッチリなようなので、遠征撮影が楽しみですね♪
これから暫くの間、天気も優れませんが、月が太くなってくるので、各種調整に勤しみたいと思います^^

2020/12/26 (Sat) 11:12 | EDIT | REPLY |   
のんた  

タカSiさん、こんにちは。
クリスマスのミッションは上手く行きましたか?ウチはコロナでサンタさんが来れなくなり、静かなクリスマスでした(笑)

このペルセウス座分子雲綺麗な青い部分があっていいですよね。ラサのF2.2の明るさと多数枚コンポジットで美しく表現されていて素晴らしいです。
 流石にイプ130では厳しい対象ですか?
口径が大きくなるとFが暗くてもよく写る感触がありますが、ラサは28cmでF2.2というバケモノの様な明るさなので淡い対象には打って付けですね。
欲しい所ですが、いい加減にしないと望遠鏡屋敷になるので我慢します(笑)

2020/12/26 (Sat) 16:47 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To のんたさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
え?サンタさんが来れない?
いやいや、のんたさんのお家には、年がら年中サンタからのお届け物が届いてたじゃないですか(笑)
ペルセウス分子雲ですが、イプで撮影した時はフォーサーズセンサーの組み合わせだったので、単純にF値の違いでは比べられませんが、RASA11とフルサイズセンサーの組み合わせは、私が持っている機材の中で最も効率よくフォトン集めができるようです^^
銀河と分子雲は、大量のフォトンを収集したいものですよね(^^;
来年の今頃には、のんたさんの観測所にRASA14"が鎮座しているような気がしてなりませんw

2020/12/27 (Sun) 12:37 | EDIT | REPLY |   
やまぎりK5  

こんにちは!

うちのサンタミッションは遠い昔に終了しておりますが、AMAZONのギフトカードにした際に「コンビニで買ったの?」って聞かれて、それで最後となりました^^;

RASA11+フルサイズ冷却ってのは、淡い分子雲でさえもこんなになめらかになってしまうのですね。。
しかも雲が通過して選別した画像とは思えないです。とは言え、使いこなされているからこその成果ですね。

来年は遠征+観測所運用で忙しくなりそうですね!またすごい画像が出てくると思いますので楽しみです!

2020/12/27 (Sun) 14:11 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To やまぎりK5さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
サンタミッション、あっけなく終わってしまうのは心寂しいですね(笑)
コンビニでって言われると、、次が難しくなりますね、。
やまぎりさんの長時間露光に触発されて、来年は「基本10時間!」をスローガンに露光していこうと思っています^^
打倒、海外天体親父ども、ですね!

2020/12/27 (Sun) 17:51 | EDIT | REPLY |   
のんた  

RASA14ですか....考えてもいませんでしたが、36cmF2.2ー約800mm。34kgでOPTで1300ドル。R200SSと同じ焦点距離なのでR200SS売って買いましょうかね。赤道儀まで買ったら200万ですね.....だめだめ、もう打ち止めですよ。
でも宝くじ当たったら買います.....あ、年末ジャンボ宝くじ買うの忘れた(笑)
タカsiさんなら買えますよ。そうなったらRASA11売って下さい。

2020/12/27 (Sun) 22:34 | EDIT | REPLY |   
タカsi
タカsi  
To のんたさん

RASA14”は別格の写りらしいですよ!
長焦点のC14も素晴らしいらしいですが、日本のシーイングを考慮すると、800㎜でF2.2は強烈です(笑)
34kgという巨漢だと、据付前提でしょうから、しらびそリモート観測所がオープンした暁には是非いかがでしょう^^

2020/12/29 (Tue) 13:10 | EDIT | REPLY |   

コメントを残してくださいね^^