FC2ブログ

天体写真初級編へようこそ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
↑天体写真のランキングに参加しています。他の素晴らしい天体写真ブログをご覧ください!

冷やしカメラ始めました

タカsi

タカsi

昨日、冷却CMOSのセットをしている最中にフィルターを落下破損させるというミスをおかしてしまい意気消沈気味でしたが、気を取り直してファーストライトです。
月齢18でまだまだ月明かりがきつい中、ナローバンドで何度かデジカメで挑戦していたIC1805 ハート星雲を狙いました。
ステライメージ8のRGB合成も初めてやってみましたが、結構楽しいですね。

2018/10/27 IC1805 ハート星雲 自宅にて
EM-200 PHD2ガイディング
takahashi ε-130D
ASI 1600MM PRO 冷却-20℃
Ha gain300 300s x24枚
O3 gain300 300s x8枚
S2 gain300 300s x10枚
総露出時間 210分
ステライメージ8にてコンポジット RGB合成



やってみたかったんです。SAO合成。でもO3とS2がほとんど写っていませんでした。
これは暗い空で撮り増しが必要ですね。露出が足りません~。イメージしていた画像には程遠いです。
画像の位置合わせにはステラショットが便利でしたが、冷却カメラで使える位置合わせのソフトってあるんでしょうか?子午線反転で薄い画像の位置合わせに難儀しました。

こちらはAOO合成。O3のノイズが悪さをして全体的にノイジーになってしまいました。


やはり月明かりがきつい中では、Haだけが有効なのでしょうか。


今回はテスト撮影ということで、ダークもフラットも処理していませんが、冷却CMOSは驚くほどノイズが少ないですね。夏場のEOS Kiss X5にHaフィルターで撮影した画像と比較すると、ノイズの出方が雲泥の差なのに驚きました。
フィルターを割ってしまったことは、この驚きで暫く忘れることが出来そうです。


 コメント(6)


ナローバンドSAO合成は、トタルで、露出時間は、最低でも3時間は
必要ですし、撮影する対象によって各要素の露出時間を変える必要が
あるので、撮影は、結構大変です。
撮影する対象も街中では、背景の明るさのレベルが、高いのとLED
街灯の影響が、大きいので、小さく、コンパクトで、明るい対象で
ないと一晩で、撮影できません。
海外では、総露出時間が、100時間超える画像が、多く出ています。
撮影も1週間連続というのは、当たり前のようです。
また、SAO合成は、可視光のブロードバンド画像の画像処理とは、
違った画像処理が、必要なので、難しいですよ。
私も、かなり悩みましたから。 
2018/10/28(日) 午後 1:28 [ Orca ] 返信する

おーやってますね。
冷却モノクロを導入っされたんですね、楽しいでしょう?
Haなんかキレのある画像が出たときはワクワクしますよね。
反面O3やS2は写る量が少なくてガッカリしますが、めげずに露出を伸ばしましょう!
今の時期、月が元気な時は撮れる対象が限られてますから、ばっちり露出できますね。 
2018/10/28(日) 午後 4:02 
 返信する

> Orcaさん
こんにちは。冷却カメラ、躊躇する理由は無いと判断し踏み切りました。
それにしてもナローバンドは露出時間がとても長くかかりそうですね。
光害が酷く環境は劣悪ですが、自宅周辺でじっくり時間をかけることができるのがナローバンドの醍醐味の一つだと思っています。
まだ知らない天体や撮影技術の習得等、機会を増やす為にもナローバンドは「初心者にこそ」必要ではないかと考えてしまいます。
確かに難易度は高そうですが、Hαはそれなりに写ってしまうので楽しめます。
前出の「永く楽しむためには」に通じるものがあるのではないかと。
失敗しても、遠征と違ってお手軽から始められるのが大きいと思いました。
ナローな、ディープな世界に足を踏み入れてしまいました^^ちょっと嬉しいです。 
2018/10/28(日) 午後 5:24 [ タカsi ] 返信する

> ゴットハンドさん
こんにちは。
先日のゴットハンドさんの作品に感化されてのハート星雲です。
とても及びませんが、それなりに楽しんでいます。
今夜はO3とS2の続きを撮ろうかなと思っています(笑) 
2018/10/28(日) 午後 5:26 [ タカsi ] 返信する

タカsiさん、本当に同じ天体歴ですか?と聞きたいほど、突っ走ってますねー。(^^;
多分、タカsiさんのブログに早く出会っていたら、きっと同じカメラを買っていたことでしょう。しかし、別のカメラを購入してしまっているので、後悔(同じカメラなら、情報交換出来たのに!)
タカsiさんは、すぐにでも天文雑誌のコーナーに投稿して採用されるのではないですか?
私の周りには、最優秀作品賞を受賞をした人、2人ほどいます。タカsiさんも、そう遠くないのでは?絶対にセンスがあるんですね!
楽しさが記事から、溢れ出ていますよ! 
2018/10/28(日) 午後 10:24 [ ともぞう ] 返信する

> ともぞうさん
おはようございます。
冷却カメラをお持ちなんですね。
ご自宅で晴れた隙を狙ってナローバンド、オススメですよ~。
良い機材をお持ちですから!
天文紙のコンテスト、いつかは狙ってみたいと思いますが、憧れですね。
いろいろおほめ頂いて恐縮です。。
やっていることは本当に初歩的で単純なことなので、最近基礎が随分間違っていることを教わりました。少しずつ習得していきたいものです。 
2018/10/29(月) 午前 8:59 [ タカsi ] 返信する
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを残してくださいね^^